【グラブル】関係者バレ Xデー
2017-04-21 Fri 00:00

2017.4.19 以降はグラブルをプレーしている声優にとって受難の日となった。

ディレクターのツイッターリプライで出たIDから逆探査で次々と関係者のIDが掘られたのである。

そりゃ関係者がいるのではないかと思うのは当然であった。

・・・

各関係者と思われるアカウントを覗いてみよう。


推定FKHRディレクター

事の発端となったディレクター(と思われる)アカウント。
当然の如く厨(今はキッズと呼ばれるか)の爆撃を受けるメッセージ欄。

図鑑が公開されていたため、マグナ武器を揃えていない(未3凸?)のにシスの最終解放をしているなどの点から管理者権限使ってんじゃねーか?の疑惑が出た。

注意すべきは実際そうであるかどうかではなく、推測を基に攻撃が行われている点であり、サブアカウントを作ってまで匿名で攻撃をしている彼らは、管理者の掌の上で喚いているということを分かっているのだろうか。
暴言用サブアカウントも登録者人数に数えられて結局は運営の数字を盛る手伝いをしている。

当然、2016年11月に改めて提示された「1プレイヤーに対する罵詈雑言でBAN」
あたりが適用されるかと思うのでメインアカウント共々まとめて吹き飛べばよろしいのではないかと思われる。


推定ローズクイーン

田中女史がわりとガチプレイヤーであることは生放送で判明しているが、ここぞとばかりにローズクイーンのスタンプ爆撃。


推定ルリア

チャット欄から本当に一生懸命やっている感、すごくいい人感が伝わってきて逆に株が上昇した東山さん。
推しキャラはセルエル王子というあたりブレない。

ここも厨による粘着質の高い爆撃を受けている。困惑していることと思う。



推定シェロカルテ

こちらもガチプレイヤーの加藤女史。
残念ながらここも厨(というか単なる荒らし)が沸いている。


何を勘違いしているのか知らないが、たとえ運営に不満があろうが関係する1プレイヤーに干渉するのはお門違いというかネチケットの問題。
意見徹したいなら正式なルートを通して、端的に言えばスジを通して伝えないとその言葉は通ることはないただの愚痴、「構ってちゃん」とされる。

・・・

一方、グラブルをプレーしている関係者も多いという事実は、興味深い内容でもあった。
生温かく見守るに留めておかれたい。

・・・


工数の問題もあると思うが、保護施策としてブロックブラックリスト機能が実装されるのもそう遠くない未来にありそうな気がする。

救援にも関連付けしてくれるなら、HLワンパン放置プレイヤーなどをマルチから隔離できるのだが。

運営側が迷惑行為を身を以て体感するXデーと認識してくれたらなら、今後なんらかのアクションが行われるものと期待したい。



関係あるかもしれない記事
団チャットの削除の仕方(小ネタ記事内)
これは…汁…?
シナリオイベント新形式。運営警告文更新
別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】ヴェインSSR昇格、桜ラムレッダ実装。LB解放など
2017-04-20 Thu 00:00

2017.4.18 グランブルーファンタジーアップデート


ヴェインがSSR昇格。


5ターンガードつき。乱入戦用パーティなどで活かされる日がくるか?(ガブリエル50%以下乱入時など)
武器の説明文は血しぶきの花を散らすなど物騒極まりない。


合コンバージョンのラムレッダ実装。Rラムレッダ(ゲロレッダ)とプロトラムレッダ(初期SR)からの純ミックスアップグレードぽい。
武器は相変わらず酒瓶。

ちなみにフルーティなお酒とかだと「柚子小町」はわりと飲みやすいよ。

詳細は公式ブログ参照
キャラクター紹介!「ヴェイン」「ラムレッダ」


・・・


Limit Bonus 解放
十天衆を含めいくつかのキャラのリミットボーナスが解放された。

現在解放されている分のスロット数を見てみた。
もちろん★1個あたりの効果値は均一ではないので、実際の振り方とは異なるがキャラのコンセプトというか傾向は見る事ができる気がする。

LB-WaAt001
水属性攻撃タイプのシルヴァとランスロット。


奥義上限突破一撃ロマンがあるシルヴァ。
ユニークLBとして「回避」がある。

※なんか現時点では「奥義上限アップ」を振ると自らの1アビによる奥義上限アップを上書きしてしまう不具合が発生しているらしく、奥義威力が逆に弱くなってしまう。早急な修正を待つ。
ちなみに自分の場合250万~300万ダメージ当てていたシルヴァ奥義が119万になってしまった。


→追記:修正入りました。


十天衆(所属分)
LB-tens004
現在取得している十天は全員攻撃ポテンシャルが高い。
ソーンはクリティカル、オクトーは奥義威力、エッセルは連攻に特化気味。


カトルはデバフ攻撃が真価だが、とりあえず先に攻撃力の底上げをした。


土パでスタメンを張るオクトー爺。
クリティカルと奥義威力に振って斬れ味を研いでいく。
基本状態でも連攻率高いが、連攻アップに振ったらぶん回しまくるのだろうか…。
もう彼一人で奥義ぶん回せばいいんじゃないかな…。

ご老体のせいか、「気づいたら地味にHPがアブナイ」という状況が多々あるので、場合によっては防御やHPに振っておくと配水効果維持に一役買うかも。



ユニークLBとして対ブレイク攻撃が2枠。
将来的に高い連射力とトドメ力を持つキャラになりそうな気配。
ダメージモーションがめっちゃスウェーしてるエッセルさんだが、「回避」は今のところない。


・・・



バリバリのアタッカーなのに何故か特殊タイプに分類されるジークさん。
一見パっとしないが、最終解放後のジークは超腕力で連攻しまくるので、戦闘力を純粋強化させるとわりととんでもない。
自分とこでは攻撃パにおいてスタメン。



別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】ネタバレ注)アニメ3話 プレイヤー所見
2017-04-17 Mon 05:00

先行配信1・2話が終わり、先日アニメ第3話が放送された。
現役騎空士(=プレイヤー)から観たアニメ版の所見を記録しておく。

アニメ序盤
第1・2話のチュートリアルを終え、最初の島から飛び立ち第1章へ至るところから入る。

ここまではほぼゲーム通りだが、3話から大筋を抑えつつ話のブラッシュアップがされている。

・・・



(警告音)カンカンカンカンカン・・・
ヴーッ!ヴーッ!ヴーッ!ヴー・・・


  「カタリナ?「カタリナさん?「どしたんだ姐さん?」

「・・・。」



?!!!


実にベタだが操縦桿が折れる。
捻り切れてるあたり、カタリナの豪腕や粗さもみえる表現。

文字通り「出墜ち」である。


GRANBLUE FANTASY 未完!

・・・



ポートブリーズ群島に墜落到着。

ゲーム上ではこの小型艇はここでストーリー的にも廃棄となるが、アニメではラカムに回収されることで整備の腕を魅せる材料となる。

・・・

世界観の補完。


独自文字。アルファベットをローマ字表記らしい。


脱走してから裸足のままだったルリアが「履物」を入手。


汁課金(もしくはログインボーナス)


カタリナのルピで最初のガチャ。Rミスリルソードを入手。
森の戦士ウェルダーはこのガチャでは仲間にならなかった。いいね?



ファイターのポーズである。


カタリナの「もふもふ好き」を解禁。ビィ君の受難はここからか。


日記帳を買ってもらう。「ルリアノート」の始まり。
カタリナの「なら(日記)やってみるか?」から溢れる保護者感。

・・・


ティアマト像
RPGにありがちな「見知らぬ旅人に話しかけてくる町人」によって情報が得られる。


ポートブリーズのエリアマップで読める例の説明。



胡散臭い話を持ちかけてくるドランクとスツルム。
独自任務を以って主人公らに接近するところは場面や状況違えどゲームと同じ。


街中での逃亡戦。雰囲気がいい。
ゲームとは異なり、帝国兵を引き連れず独自任務として動いている二人。


普通に戦ってグランが退けるとパワーバランスがおかしいため、ツタの伏線が張られることで戦闘が強制終了させられる。
ゲームであれば逃げ道の途中で「魔物だ!」と割り込みが入るだろう・・・。


なお、ミスリルソードをメインウェポンとしているグランは火属性になるため、ゲーム的にはドランクとの戦闘相性は悪い。
まともに戦ったら負けていた。


・・・


「うわっ・・・私の戦力、低すぎ?」

流石に食事中は手甲を外すカタリナ中尉。


名言「密航ですかー?」は残念ながら無かった。


初心者に中古のエンゼラを20万ルピで売るシェロカルテ。
このゲームでは序盤のルピは貴重で20万は大金であるが、船を引き継ぐならば団サポなどがいくつか設置されていることも含めて実は中古の船をもらった方がお得だったりする。
(しかもこの紙に描かれている船は最終バージョン(Lv9)か)



例:団を解体します→今までつっこんだ団サポ、費用が無になります。→その船引き継ぐから俺が団長やるわ
というやつ。



関連があるかは不明だが、アニメ放送前に30万ルピがプレゼントされている。

近日水の団イベも控えており、「水属性船持ってない団はこれでエンゼラを買ってね」ということなのだろうか・・・。

アニメが放送される毎に何か関連ありそうなものがプレゼントされたら、それはそれで面白い。


ルリアの世間知識不足を補う形で、ハーヴィン族など世界観の説明を入れていく。

・・・

少将フュリアス登場。
柔らかい雰囲気のシェロカルテの後に、冷酷なハーヴィンの存在も示していく。


「おしおき部屋」に連れていかれる程度だった進言インペソもこちらの世界線では容赦なく喉(鎧と兜の間)を短剣で刺される。コワイ!


ゲームでは義憤でカタリナが出て行くが、そのパターンはアニメ第1話で使ってしまった。
恐怖を感じるルリアに気づく形でフュリアスの過敏さが出ている。


「!・・・何かいるッ!おい、誰かあれ燃やせ!」


「・・・捕まえろ」

帝国のデコ助は指示が早い。


椅子の脚を撃ち抜いてフュリアス一時退場。


狙撃しつつ移動して位置取りを変えていくラカム。魔術兵がいるため、位置や人数を悟らせないことは重要。

このラカムは燃やされないラカムであった。




別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】四象終了、第6次団員募集(終了)
2017-04-15 Sat 00:05
予約投稿失敗しました



この記事が投稿されるころ、地上派でグラブルアニメ第3話が放送された頃だろう。
参照:abemaTV地上波同時放送

四象武器スキル付与アイテムの実装なんかで、熟練プレイヤー達は黒麒麟・黄龍連戦に邁進していたようだが、
月の中旬は個人的に最も時間を割けない時期。


黄龍にいたっては戦闘すらできていない。
四象試練をやろうとすると印符を使ってしまうしで限られた時間の中でどれを割り当てるか悩ましい。


とりあえず、次の古戦場用に水をどうするかの選択肢だけは確保しておいた次第。

・・・


旧き良き脳筋土パーティ『ポンマス爺爺』砲の進化版として
『ベルセ爺爺爺』砲が今更たのしい。


3・4・3・2・2の5連続チェインバースト。


(画像:1回目と2回目の火属性追撃部分がズレてますが修正面倒なのでこのまま載せます)
オイゲンの2アビ(高揚)をオクトーに付けると1ターンに40%奥義ゲージが上昇、とんでもない速度で追いついてくるので、誰かしら奥義ゲージが貯まっているというハイな状態に。

強い爺さんというのはいつでも渋かっこいいものである。


※「バーフバリ 伝説誕生」より
今や、やや型遅れとなりつつあるアレーティアもこの映画を観てリミットボーナス付けるためにもう一度育ててみようという気になった。今一度、力を発揮するのだ剣聖よ。


・・・

第6次団員募集
求人を別の団員が並行して行ってくれているので、もしかしたら枠埋まってるかもしれませんが一応公募いたします。
満席になりました。希望者と当団の優秀なスカウトマンに感謝致します。



【団長】ID:874235
【団情報】Rank AVR158.8(2017.4上旬 現在) AT:PM22、AM2
【HL】各自散発。やろうと思えばできる。
【通信】団チャット、ツイッター有志(任意参加、団外・過去団員も在籍)
【雰囲気】わりと静か。しゃべるときはしゃべる。有志ツイッターは管理外(察して)
【人事】成績上位者に隊長章(役職的な意味はなく団サポ継続状態を補完するためのアクティブ度目安)
団長・副長判断により解雇(通称「次元断」)が行われる。

【実績】第13回2戦目~第26回最終戦まで64連勝。第27回1回戦で敗北、以後現在9連勝中。
まとめきれていませんが過去の様子などはこちら。
参照:星の古戦場(団対抗イベント)

別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BACK | 廃れ雑記 | NEXT