書の成功法と錬金術
2007-02-26 Mon 02:33
書の成功する貼り方については「書順番説」「捨て書説」「ログインアウト説」「場所説」などいろんな説が出て消えていきます。

かつて過去に錬金術で金を作り出そうとした人々がいて、結局そんなことはできなかった歴史があるということは皆さんも学校で習ったことがあるかもしれませんが、書の成功(=エンチャント)法についても同じことがいえたり、いえなかったりするかもしれません。




みらくるメイプルの旧掲示板で、管理人の未来樹さんが立てた仮説を基にエンチャントを実践してみたことがあります。
専門的な話は私にはまだ理解しきれませんが、簡単にまとめると
「ランダム性を作る変数から作られたランダムは法則がある(ランダムじゃない)」
ややこしいですね。
具体的な方法については後述します。


安そうな全身防御30%書を用意しての実験結果↓
無駄に脅威の強化

図:防御30%が7枚残りUG数2という無駄にすごい全身鎧
※この後、線白宮は闇がおいしくいただきました。


後に、この方法が単なる偶然の産物であるという結論に至ったのですが今でもおまじない程度に試しています。

この仮説は「ランダムな数を生成する関数の基となる変数(シード)が「秒」で設定されているかも」という仮説です。
つまり「同じ秒のときは同じ成功確率かもしれない」という仮説。


「カウント法」

用意するもの
・同じ強化書 複数枚(できれば強化回数分)
・アナログ時計(秒針が見えるもの)
・静かな場所(ラグが発生する場所は不適)

方法(おまじない)
0-0:強化書を強化対象装備までドラッグ
0-1:1枚目を貼る。このとき秒を確認。

※失敗したらその秒はやめて別の秒に貼る。>0-0へ戻る
成功したら>1-0へ進む

1-0:成功した秒から60秒間アナログ時計で数える(つまり1周して同じ秒になる)。
1-1:同じ秒になった瞬間2枚目を貼る(もちろん強化書を対象にドラッグして待機しておく)。
1-2:繰り返し(理論どおりなら1枚目が成功した秒は2枚目以降も確率が同じなので成功する)。


・・・なのですが当然そんなわけなかったわけです。



友人曰く、「パチンコと同じ」ということで書の成功確率は「全体で一定に近づく」ようになっているのかもしれません。
つまり、杏サーバで誰かが30%書を成功させると、他の誰かが30%書を失敗し、その結果全体的な書の成功確率は30%に近づいていくというわけで。
パチンコなら当たりの結果についてのデータを参照することができるのである程度予測できますが、オンラインゲームでは他人のエンチャントの成否なんぞ知ることができないので結局運になってしまうということですね(これも仮説の域を出ないが)。



なんという夢のない話・・・
廃れ雑記をブログランキングに叩き込むッ!
FC2 Blog Ranking

よかったら1日1回ランキングを参照してみてください。
あとあなたが面白いと思えるゲーム系ブログをぜひ教えてください。

個人的にはラグナロクオンラインのぽっぽさんの「ハニポッポ」と最近更新されていませんがメイプルストーリー椛サーバのヒデミツさんの「地味にメイポ」なんかが好みですね。
ランキングから面白いブログがまだまだ発掘できそうです。
スポンサーサイト
別窓 | ▼JapanMapleStory等雑記(以下黒歴史) | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<FEZ低スペックPCによるプレー動画 追加 | 廃れ雑記 | コミック応接間「左寄せ編」その17>>
コメント
自分も地味にメイポすきですねぇ( ´ー`)
少しeroiのも気になります========○)Д`)・,';" ネッ
2007-02-26 Mon 15:27 | URL | 磁 #- [内容変更]
確かに決まれば錬金術だね。

MTGをプレイしてた時に、ヒキが悪いのは「人間力」が足りないからだ、みたいな話をしてた事がある。
いわゆる「徳」ってやつね。

最近のめいぷらーにはそういった心構えが
イマイチ足りないような気がする今日この頃。
まぁ良いことたくさんしても確率には勝てんけどね。
2007-02-26 Mon 20:24 | URL | 紗夢 #- [内容変更]
このブログ見てFEZをやってみたくなったんですけど
職業の特徴を詳しく教えて欲しいです。
2007-02-26 Mon 20:42 | URL | 諒 #JRieecwc [内容変更]
どうも、度々サイト拝見させて頂いております。
先日お世話になった某氷雷魔です。

「廃れ企画」の中の「賞金争奪戦」がとても楽しそうだったので、
今度それを参考にしたイベントを開催させて頂きたいと思います。
2007-02-26 Mon 23:51 | URL | #- [内容変更]
>>磁 さん
自分は下品なのはアレですがエロイのは全く問題ないです。

>>紗夢 さん
だよね。「求めるな。されば与えられん」だと思う。
実際P装備や装備とか全部もらい物だったりレンタルだし・・・。

>>諒 さん
ウォーリア=戦士
片手・両手・ハイブリッドの3タイプ。エンダーペインによるのけぞりの無効化による突撃力は他職の脅威。逃げ惑う敵兵をぶっ飛ばす。特にスカウトに強い。
前線につっこむので薬消費が激しい。ある程度スキルを習得してからじゃないと前線は難しい。
・KATATE:堅い防御によるタフネスとシールドバッシュによる敵へのスタンが特徴。戦線の維持や防衛に強い。
・両手ヲリ:強力な突破力と破壊力によるアタッカー。1対1では戦いたくない相手。
・ハイブリヲリ:武器の持ち替えにより片手・両手両方のスキルを使用する。

スカウト=弓・賊
弓スカ・短剣スカ・ハイブリッドの3タイプ。他職に比べると攻撃力は低いためテクニックが要求される。ソーサラーに強い。
ハイドで敵から姿を消せるため工作活動も行えたりする。
・弓スカ:弓系スキルを上げたスカウト。相手の射程外から一方的に攻撃できるが近寄られるときつい。弾幕を張る。ソーサラーの魔法詠唱をいかに妨害するかが腕の見せ所。
味方が凍らせた敵に弱い矢を当てて解凍すると注意される。
・短剣スカ:短剣系スキルを上げたスカウト。ハイドから発動する1激必殺「パニッシングストライク」やブレイク系各種妨害スキルを使う。短剣スカは暗殺メインのパニスカと妨害スキルメインの妨害スカのさらに2タイプに分かれる。
・パニスカ:戦場でHPの減って後退する敵兵にハイドでこっそり近づきパニで暗殺する。暗殺後、生きて帰ってこれないと意味がなく、パニ厨といわれる。
・妨害スカ:ブレイク系(鈍足・弾切れ・スキル封じなど)スキルとヴォイド(相手の視界を奪う対人最凶スキル)を用いて戦況を支援する。
・ハイブリスカ:状況に応じて弾幕役や妨害をこなす。一番多いタイプ。

ソーサラー=魔
火・氷・雷の3タイプとその組み合わせ。いずれもウォーリアに強い。防御は弱いのでよくパニスカに暗殺される。
・火:皿最大の火力を持つ。ダメージを受けた相手はバーニング効果によりさらにダメージを受ける。乱戦にぶち込むと恐ろしい。
・氷:相手を凍らせて行動不能にする。これがある皿には近寄りたくない。一般に凍らせて火でトドメをさす。
・雷:魔の中で射程最大。また、高低差を無視して攻撃できるので崖上の敵を落とす(俗に「釣る」といわれている)とグッド。
多段ヒットする。

こんな感じです。ジャンケンの3すくみのような関係で最強職はありません。

>> さん
どうぞどうぞ。賞金争奪乱戦に使えそうな勝負があれば私も知りたいところです。
2007-02-27 Tue 02:57 | URL | スカハイ #29gbB7Dg [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 廃れ雑記 |