【グラブル】注ネタバレ・画像多)進撃コラボ前半 所見
2017-12-12 Tue 00:00

進撃の巨人コラボ「タイタニック・イェーガー」前半所見


時期的にはアニメ1期後半、調査兵団入団後からをギュっと詰め、
そこにお空(グラブル)をトッピングした風味
となっている。
まあ、ピザや酢豚にパイナップルが入っていることを許容できるかできないかといった違い。

AoT22-WoF
今回の収集トレジャ-の一つ。仲間の形見を集めよう!(不謹慎)


ちなみにシーズン1OP2の「自由の翼」の方が個人的には気に入っている。


・・・


まずは、進撃の巨人側、エスティオス島の状況が展開される。
AoT-現在公開可能な情報 索敵陣
GBFTJ-団長のエルヴィンス・ミスを中心に長距離索敵陣形を布き最適かつ安全なルートを選別していく。
図がないと初見では分かりづらいかもしれない索敵陣。視界を人数で拡げて巨人との接触を最小限に抑えるというもの。


進軍中、右翼が不穏に。
グラブル風に描かれた兵団服によって、短胴ジャケットと立体起動装置の雰囲気がよく判る。

AoT-Formation
GBFTJ-アルミン、どうしたんだよ・・・信煙弾はどうしたんだよ・・・。

AoT-BlackSmoke

ようやく確認された信号煙は「赤」ではなく「黒」であった・・・。
初見でもとりあえず「異常事態なんだな」くらいは伝わる。

・・・

AoT-check

フードの中を確認する女型。まさにこの場面。

fc2blog_20171211204336e19.jpg
こうして「女型の巨人」編が進む中でグラブル側が落っこちて交わることとなる。


・・・


AoT21-wcs
随所のキーワードが、シナリオに混ぜ込んである。

fc2blog_20171211204413a56.jpg


AoT20-supply
fc2blog_20171211204923854.jpg
「ガスとブレードの補充をしていけ」のくだりはエルヴィン団長の先見力を感じさせる場面。


省略してある登場人物の代わりをアルミンが務める。

AoT22-Riv
血走った感じは奥義中のアクションにも見て取れる。


グランの奥義はリヴァイのものをコピーしているが、よく見るとグランも目が紅く光る。


fc2blog_201712112049010db.jpg


AoT20-mapweapon
fc2blog_2017121120481291b.jpg
女型捕獲。グラブルでは捕獲ワイヤーまでは表示されないが、ようはこんな感じ。

AoT20-mure

巨人召喚。グラブルではどうしてもコピペ巨人になる。

AoT-erendrop

今回のドロップ、エレン君。顎の筋肉を削いで開けたのに対し、グラブル側は省略。
初見だと説明多くなるしね。

AoT-Armin
頭脳派として活躍していくアルミン君。
今回のグラブルコラボでは彼に空の世界の人間(主人公側)との接触を通して、人類に貢献する成果を持ち帰る任務を受けることでエレンとミカサの3人で後に船に乗り込むことになった。(ミカサ:フェイトエピソード参照)


このコラボ上ではミカサとアルミンの関係性の深さが少し低い。
とにかくエレンに対する執着を強く見せたかったのだろうか。


巨人戦もあるが、エレン君、「風神雷神」石みたいに召喚ダメージもうちょいあってもよかったんじゃないの。

・・・

降ってきた(グラブル)側。

fc2blog_201712112114549a3.jpg
流石の騎空士も自己再生しまくる巨人相手に困惑。

fc2blog_20171211211509e2f.jpg
しかし、タフネスはんぱないので噛まれても痛い程度で済んじゃう騎空士こわい。

fc2blog_20171211211858b4c.jpg
森からエレンを奪還した調査兵団組が不時着して巨人に集られているグランサイファーに乱入。

fc2blog_20171211211943fde.jpg
2017/12/14のイベント後半から加入させられるリヴァイのお試し。

fc2blog_20171211211957aa4.jpg
ミカサは上限解放後はマントを脱いでジャケットのみになるため、カットインがなくなる。
カットインを入れる場合スキン変更でマントを着せると省略でもカットインが入る。

fc2blog_20171211212039905.jpg
イベントを通して巨人の倒し方のレクチャー。以後、グランサイファー乗組員は巨人をデフォルトで倒せるようになる。

fc2blog_20171211212121997.jpg
巨人の習性についての紹介も。今回はエルヴィンがよくしゃべる印象。



アニメではわりと重要な理由でアニに根回しを依頼したが、コラボでは理由の重みがどうしても軽いため外から来たルリアの純朴性や帝国脱走に至る話がアニに刺さったことがキーとなっているように思う。



パラレルストーリーとしては全体的にうまく沿っている。


ミカサによる巨人の足留めを追体験していく。

AoT24-mikasa
さて、ここからコラボオリジナルの追跡戦となりどうなるか。
14日の後半までのんびりやろう。


アドベンチャーパートのこのセリフを見る限り、奪還編やるのかもしれない。





スポンサーサイト
別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<【グラブル】Xマリー追加、白雪入荷、進撃の後編など雑記。 | 廃れ雑記 | 【グラブル】風SSRランスロ、新生アーカルム 初見>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 廃れ雑記 |