【グラブル】画像多数)グラブル展 展示所見など
2017-05-08 Mon 07:00

2017.5.7 グランブルーファンタジー展最終日に行ってきた。
初回はスケジュールの都合上、物販のみで撤退したため二度目の来場である。
コストパフォーマンスは悪いが、トークショーを見ることができる機会を得たためこの機会は活かす。

現地到着は11:30、当日券の購入も展示コーナーの列も空いていてスムースであった。


入場


入口のポスター。勘違いしていたが、このポスターではチェックインできない。


スキャンされるルリア。
チェックイン専用ブース(カフェ内、ショップ会計後エリア)に専用ポスターが掲示されており、これがチェックイン対象であった。
ポスターが変わった瞬間、一瞬で画像認証完了。さっさと総合受付で聞けばよかった。


この日の展示コーナーへは約25人前後単位で整理入場。

映像コンテンツ・現行アニメコンテンツについては撮影が禁止されていたが、それ以外の展示物については撮影可

展示コーナー

スクリーンにビィとルリアの寸劇。「SKIP」や「Log」の表示、横長の画面から
「Project Re:LINK」のものを流用しているのではないかと思われ。

参考画像:この形式

「3年間を振り返りましょう」でスクリーンが分割(物理)され、
ルリアノートを追体験する形で展示を巡るという流れになっている。

スクリーンはそのまま入り口の扉だったのだ。



イベント振り返りなどのコンテンツは本のページのようなブースから入っていく。


イベントストーリーの内容については各イベント出演キャラとあらすじの羅列のみなので特筆すべき点は自分には感じられなかった。

廃れ雑記として自分の記録つけてるし。


等身大ルリア像。
輸送のときやばそう(特に髪の毛)。とか考えてしまう。



3年近く酷使されてきているビィドロイド。



展示されているルリア。


フラッシュを焚いて撮るとバハムート(グレート・ワン)が姿を現す。


3Dプリンタで造型されたというバハムート。

この辺から気づくが、一部撮影者らの持ってきているカメラや機材がガチだわ。


展示コーナー(画)

背景やキャラなどの高精細画像が展示されている。
キャラ画像については見慣れているので省略。

以下画像が多いので続き(READ MORE)より


高精細画像


接写するとかなり細かいレベルまで描き込まれていることが分かる。



背景画像が本当に美しい。一つの絵画である。


カジノ艇


シヴァ

・・・

展示コーナー(武器)

全体像は見慣れているので普段拡大しきれず見えないような柄、装飾など。


獅子王戦拳


グラーシーザー


シュヴァリエソード・マグナ


ネブカドネザル


ガン・オブ・コスモス
白黒と着色後も微妙に異なるようだ。


メインストーリー

「蒼の少女」編のエンディングで多少のアニメーションとともに見られるものである。
セピアでメインストーリーを追っていく。


シュヴァリエ憑依ヴィーラ。


黒騎士とオイゲン。


オルキスと黒騎士


黒騎士(魔晶使用)。戦利品を有効に使う黒さん。
「蒼の少女」編は黒騎士の物語でもあるのだ。


休眠中のローズクイーン。


七曜の騎士
「木」「土」「日」が未登場。


ラフ・コンセプトアート

個人的に最も興味深かったコンテンツ。



帝国戦艦(大:ポンメルン・中:フュリアス・小:カタリナ)がそれぞれ使用した船。
カタリナの使用したガンシップは脚の部分で機雷をつかむ機能だったらしい。


参考画像:アニメ3話


マキラの乗り物
メカのディティールの根拠についてもコメントされている。


グランサイファー(3段階目)


フロンティア号 立体イメージ。




グラニ。躍動感ある。


オーディン。徐々に疾走感を出している。


ディアボロス。骨と灯火の禍々しいデザインも嫌いじゃない。




マキュラ・マリウスについてはかなり多くのデザインが掲載されていた。
氷雪系デザインといってもたくさんのイメージはどれが実装されてもおかしくないほどの完成度。


ウォフ・マナフ


ガルーダ
基本的には幼女コンセプトらしい。


胎動する世界
アーカルムの実装も待ちたい。

トークショー

抽選式であるが立ち見席でトークショーを観覧することができた。
1時間前に集合、会場に移動後、椅子席組は指定席へ、立見組は柵の外側の任意の場所に立つ。
立見はビルの柱で死角位置があるため実際に位置取る場所はわりと少ない。
当然、柱のない正面エリアと真横は真っ先に埋まった。

柵■■■■柵
柵□席席□柵
柵□席席□柵
柵柵柵柵柵柵

「待ち時間の間にヘイロー回してましたか~?」とシェロ=加藤さん。
「待ち時間が苦にならない人たち」=騎空士というわけである。

トークショーでは丹下さんをゲストに交え
新しい「アルス・マグナ」を考えようコーナー。
メタネタでなにやら解放する魔法少女っぽいフレーズもあったが大人の事情によりオフレコとされた。

トークの中で情報解禁前のギリな内容が誤爆ったようで、この場のみに留めておいてくれとのことだった。
スポンサーサイト
別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<【グラブル】プロフ非公開機能の実装 | 廃れ雑記 | 【グラブル】SE「アストレイ・アルケミスト」記録>>
コメント
満喫されてるようで何よりです
情報は当日きてくれた方へのサービスかもしれませんね笑
ともあれレポお疲れ様です
2017-05-10 Wed 01:46 | URL | #- [内容変更]
同じくグラブル展参戦してきました。絵は本当美しかった…謎解きしたりビィ君ぬいぐるみ買ったりでかなり楽しめました
トークショーはうらやましいの一言です。そのうちなにかで見れたらいいなあ
2017-05-10 Wed 14:14 | URL | ぽん #- [内容変更]
そういえばアルス・マグナが(たぶん)現状で一番ボイス種類が多い技名ですね
2017-05-11 Thu 21:10 | URL | #- [内容変更]
スカ廃">
■ Re: グラ展
> 満喫されてるようで何よりです
> 情報は当日きてくれた方へのサービスかもしれませんね笑
> ともあれレポお疲れ様です
★あまり細かい内容は書けていませんが、漏れ情報については(個人的には)知ったところでたいした影響は出ないものだと思っております。正式発表を待ちましょう。


> ぽん
★私は謎解きはやらなかったので、物販と展示(あとトークショー)というかなりシンプルな内容となりました。
わりとリアルイベントがあるので、機会あったら参加してみたいところですね。


> そういえばアルス・マグナが(たぶん)現状で一番ボイス種類が多い技名ですね
★そうなのですか、自分は今回の配布カリオストロが第1号だったのでバリエーションの豊富さに気づきませんでした。
2017-05-16 Tue 22:38 | URL | スカ廃 #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 廃れ雑記 |