FC2ブログ
【グラブル】備忘録)土古戦場 編成記録
2019-05-26 Sun 00:00
記録しておく。

基本的に自分には属性石をセットしておき、
フレンドで出てきた石によって使う編成を選択するプレースタイルとした。

これは第2世代マグナに追いついていない自分が、ティターン編成でなんとかしようとしたら
フレンドにマグナしかいないという状況に直面したためである。

・・・

ティターン拾う編成

銃メインのティターン編成。
ウリエル拳が黄龍・黒麒麟戦の自発ができていないため一切進んでいない、
AK48の強化が終わっていない(三手小が発動していない)、と色々追いついていない。



救援・支援パーティ。
他の団員速度と比較すると僕は2世代くらい前の装備となるので、トワイライトゾーン巻いて弱体支援する方向で。

メイン石に「タワー」を置いているが、開幕速度はテスカトリポカの方が強かったりする。
ただ救援先の状況によって5ターン以上かかるようであればタワーが威力を上回る(※)ので汎用性重視でタワーを据えてある。

※タワーはメインに置いた場合、ターン経過で属性140%まで攻撃力がアップする。



ソロ寄りはこちらで。特にチーム1年生がいい仕事をしていた。
HPが赤字(瀕死)になるとHP1500回復、1年生が4アビ回避すると2300近く回復とモリモリ体力を維持する。渾身武器が揃っていたらもっと輝いただろう。


マグナ拾う編成

ゆぐ剣がこれからブロ斧やブロ剣に置き換わっていくのだろう1.5世代マグナ編成。



ソロ寄り・支援パーティ。
1世代目マグナ編成において不足する連撃率を主人公やカイン等のキャラで補う。
最初はトレマーラウンド(参戦者数に応じてブースト)ではなくコールオブジアビス(パーティ連撃率アップ)を入れていたが、連撃ブーストをカインに任せて、団員を支援する形に落ち着いた。
自分は遅いからソロではやらないと割り切った。



頻度の高いマグナでは一撃編成を担当。
ただEXはいけても、EX+では決定力が不足。

克己ジンを6番目に入れて奥義二連続いけるよう奥義ゲージアップにLBを振るべく育てていたが、育成追いつかないまま終了。


スポンサーサイト



別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】備忘録)SSRキャラ=バアル、SR+アステール実装
2019-05-20 Mon 00:00
記録しておく。
シナリオイベント「星の獣のレゾナンス」にて
ちょっとだけ試用クエストがあったことで、既に実装秒読みではあったバアルが古戦場前日に投入された。

特効まではいかなくても、だいたいメタっていることが多いので、前日実装キャラの性能を観ることで古戦場ボスの傾向が見えることが多い。


強力な攻撃型バッファー





アステールが火SRとして実装。
これで3姉妹が火属性弓パーティで一応組めるということに。
別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】少ネタバレ)ザ・タワー5凸、VSロベリア戦
2019-05-07 Tue 00:00
アーカルム・シリーズ「ザ・タワー」の5凸が目前となったので記録する。


鬼門になりそうな、地域フラグメントについてはアーカルムの転生を普段からスキップせずにやっておけば
RM(レアモンスター=ボルックス)に遭遇する率が上がるので比較的入手できると思う。

個人的には「荒土の欠片」が一切なかったので恒常化された属性試練を延々とトレハンかけて回ることとなった。
本来であればおそらくアルティメットバハムートHLなどに通いだす時期であり、ランダムに欠片を入手しているころであろうが、
自分はアルティメットバハムートHLを観光に行ったっきり未だにクリアしていない。
2017年の7月末から放置である。



トレジャーの「割れたティーカップ」はストーリー後半の地域トレジャー品。
戦貨ガチャではまだ解禁されておらずでてこない(※)ため、
「グラブルやっていたらいつのまにか集まっていた」
ということが起きない。


※オルディネシュタインや古代布、よろづ屋拡張用R武器が戦貨ガチャに含まれるようになったのも過去のアップデートで段階を踏んでいる。すなわち十天衆獲得の緩和。


シュテルケ島では現時点で素材クエストが実装されていないため108-3のMOB戦でしか入手できる場所がない。
AP消費も激しくかったるくてやってないので、困ったときのよろづ屋。


そもそもアーカルムを5凸までやりこむプレイヤーであれば、有料であれ無料であれガチャをそこそこ回している、
=すなわち「蒼光の輝石」がボチボチ貯まっていると思われる。

これで50個を一気に交換。
今までの旅路で得た価値を貿易しているような感じ。

・・・

VSロベリア

十天衆は少年漫画を、十賢者は青年漫画をイメージしたとのことでアーカルムの賢者はより生々しく欲望を求める奴らであり、
これまでの爽やかな旅に対してビターなストーリーが展開する。
自分は青年誌もけっこう好きなのでこういうお話は嫌いじゃないのだが、ピュア度が高い騎空士には血なまぐさいだろうし、
ルリアはドン引きしている。

必要なトレジャーが「暁の空」編以降のものが必要ということで、彼らの旅路の時系列で考えるならばその頃には爽やかな旅路だけではなく、血なまぐさい現実も体験していっているということなのだと思う。
ナルグランデで戦争に巻き込まれてるし。



とりあえずめっちゃタフネスが高い。
風属性は古戦場モード(+99などを振った状態)のままなのだが、それでこの感じなので苦戦する人は苦戦すると思われる。


アーカルムの転生のポイント交換で仲間にできる「モニカ」がロベリアに対してかなり刺さっている。
ロベリア戦では毎ターン雷が振ってくるのだが、敵対心UPを施したモニカに回避させることで紫電一閃カウンターが入りまくる。


こんな感じでパーティのブーストに一役買う。



50%を越えると「ラ・ドゥルール・オーバーチュア」でタワーが叩きつけを行ってくる。
全体特大ダメージ。前準備なく素で受けたのでかなり痛い。
そりゃグチャグチャに潰してやるとか言いますわ。

ラ・ドゥルール・おーばーちゃ!



通常攻撃自体は単発なので幻影回避などであまり怖くない。


25%でCTMAX。
「デストラクティヴ・アージ」
対象2体×3連撃だが、多段扱いなので幻影回避可。


5%でラストのおーばーちゃ!

・・・


強大な力を手にし罪を犯していく代償を彼は負っている。
GANTZみある。



自分がタワーを選んだのはまだ賢者公開前であるが、この無機質な感じが割りと好みだった。
実際、無慈悲であった。

・・・

さーて、ロベリア加入させるか・・・


あ、そーいう感じ?!

再び「塔のイデア」と「アストラ」を求めてポイント・ケルサスに篭るのだ・・・。

別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】備忘録)SSR恒常メデューサ、サリエル実装
2019-05-01 Wed 00:00

メド子実装





実装されたのかサリィ


初期組ながら影が薄かったリチャードがようやくSR昇格。

別窓 | ▲未分類(以上黒歴史) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 廃れ雑記 |