FC2ブログ
【グラブル】逆氷天 終了。旧アーカルムの供養
2017-11-30 Thu 00:00

・ゼノ・コキュートスとりあえずなんとか1本って話。
・アプデの話。ストーリーSRイオ最終開放実装。
・旧アーカルムの供養


ゼノ・コキュートス撃滅戦 終了


カニは相変わらずオクトーの即死が有効なので斬り捨て御免。


土奥義パーティにドラムマスターがマッチする。
オクトーのサポアビもあり、3ターン目で必ず極点フルチェインに入るのは強い。

メモ
1T目:太鼓2アビ→オイゲン1・2(オクトー)・3+ジーク2
2T目:太鼓3+オクトー1=ハイボルテージ2Chain
3T目:太鼓1→ハイボルテージ極点フルチェイン
4T目以降勝手にゲージが溜まってるのでチェインバーストチェインバースト…
チェインバーストもう一回いけるドン。


結局1本も落ちなかったので必要個数を集めることに。
ゼノ・マグナアニマ38+5(真化用)、ゼノ上位トレジャー80個
過去の撃滅戦と個数が変わらないので、理論上これで真化分まで十分なはず。


全交換。ゼノ上位トレジャーが個数ジャスト。HELLが比較的楽だったので、上位トレジャーは集めやすかった。
とりあえず1本完了。


・・・


2017.11.27
グランブルーファンタジーアップデート

SRイオが最終開放実装。


ストーリー上不穏な気配を感じたので、島の状態が変わってしまった場合、回収不能になるかもしれない隠しトレジャーを先に回収しておく。

※例:アマルティア島



ラインハルザがストーリー加入。ストーリー上では何やら生命力を燃やして圧倒的な力を発揮するヤバい軍団出身ということで、能力もそれに準じている。
リミットアビリティは確率カウンター。最大HPを削るという超背水状態を補う。

・・・

アーカルムの胎動

一度没ったアーカルムの転生が転成されてくる。
称号はイベント系に移動し、並行して進める話になりそう。


コンテンツ一新に伴いアーカルム系ショップが一旦クローズされた。


・・・


では、本日はお集まりいただきありがとうございます。
ここらで旧アーカルムの供養に入りたいとおもいます。

合掌(ガッショー)。

礼拝(ライハイ)。



お直りください。

故イベントについて少々語りながら、偲んでいきたいと思います。

・・・


旧アーカルムは「ラウンド制陣取りゲーム」を目指すものであった。
スマフォで全国何十万人と陣取りするのである。わはは。


アライアンスボードでは現団イベ時の役職アビリティのようなものを発動できるプレイヤー
「エリート」と「ジェネラル」がランダムで選定され、アビリティの発動、ボードへの入力ができる。
それ以外はこのボードを見ることしかできない。

下々の兵隊となった一般プレイヤーは、擬似民主主義に従ってなんとなく
戦線を押し上げていく。
まずは「クリぼ」「オベぼ」などと積極的に発信し、自陣のテリトリーを拡げ…失礼しました、それはFEZの話でした。



我々パンピーはチャット欄で状況を観るわけだが、なんせ何万人も同時に話してるものだからログが目まぐるしく流れる。



プレーしていくうちに、プレイヤー間でルールやシステムが把握されていく。


見ず知らずのプレイヤー達が翌日の同士に情報を引き継いでいく。
情報を共有しようにも、ボードに記入できるのがエリート・ジェネラルのみなので、完全に人頼み。


最終的にゲームの勝敗云々の価値がなくなり
「参加賞がもらえるTP1500を目指す」
という実にメタな結果へ収束していった。

そう、俺達は陣取りゲームではなく半日の時間内で
ただ「おしくらまんじゅう」をしていただけに過ぎなかった。
おしくらまんじゅうでTP1500を稼ぎ「温まった」プレイヤーから離脱していくのだ。
「おしくらまんじゅう押されて泣くな」とは言うが、圧されて最低TPすら稼げない陣営に割り振られてしまったら泣く泣くクソゲーとなる。


活躍エリートプレイヤーへの投票という謎の儀式が最後に行われるのだが、細かい数値が一覧できるわけでもなく
「一生懸命発言してた!」とか「情報まとめてた!」とか「クリ銀やります!」とかそういう漠然とした印象で入る小数票、
さらにそれを上回るのは「過去の古戦場の有名プレイヤー」という
本コンテンツとまったく別の判断基準から投票先が集中してしまうあたり、この投票意味ねーなと。
「▲▲君はよく手を挙げてて偉いと思います!○○ちゃんは100点をよく取るので○○ちゃんがいいと思います!」
って小学生が学級委員長を決めるノリだし、おしくらまんじゅうしてるしで俺達はアーカルムの転生を通じて童心への回帰を促されていたのではないかとか考えちゃうと思わず称号を「あの頃に戻りたい」に設定しかける勢いだ。


実に2日ばかりではあるが、おしくらまんじゅうの過剰摂取により
「赤ルームの天成」と呼ばれる学級崩壊が起きた結果、

プロデューサーがラファエルへと転生していったことは当時の騎空士に多大なインパクトを遺し、その衝撃による大穴は復刻シナリオイベントで埋められた(※)という。

なお、インパクトの立役者として「戦闘行為をできなくする」というアビリティを自陣に使い、非暴力で自陣明渡しということを行い赤ルームの天成=アーカルムの取りやめを運営に誘発したプレイヤーがいたというのは伝説となった。
彼は得票数1位となった。



※3周年直前生放送 記録


新生アーカルムの転生、次のインパクトに備えよう。

・・・

というところで、本日はお話を終わらせて頂きます。
故イベントの思い出と共に新生アーカルムを歩んでいきたいところですね。

合掌。

本日はご足労、御苦労様でした。





関係あるかもしれない記事

当時の様子は過去記事参照
アーカルムの所見(プレイベント)
SSR2体同時追加、アーカルムの転生 スタート(旧)
エイジオブアーカルム
2017年8月プレイヤーズリポート 所見その2 これからの予定
・(※)2016年11月度イベント予定

スポンサーサイト
別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】「星晶獣暴走」を考える
2017-11-28 Tue 00:00

歴戦の騎空士やそうでない方もお馴染み
「暴走状態」とはいったい何なのか。
考えさせられる出来事が最近多いので記録する。


もう何度も対処して達観しちゃってるもんね。

・・・

ファンタジー系でお馴染み
「普段は穏やかなのに・・・なぜ・・・!」

「だめ…暴走状態で意思疎通ができない!」

「暴走して味方同士で争ってやがる」


などのシチュエーション。

かのグランブルーファンタジーでは極論
「殴って沈める(鎮める)」
「殴って力を消耗させてあげる」


など華奢なヒロイン達からもゴリゴリなソリューションが提示され、わりとそれが正解ぽいこともSE「俺たちのレンジャーサイン」等のシナリオ内で散見される。


場数を踏んできた言葉の厚みを感じる。


え、マジで?そんな力技でいいの?


直接的な闘争とは程遠い現代日本社会に生きる国民諸君にとっては頭で理解はしても、現実的な想像がしにくい状態ではないかと思われるが、
これ、実際に現代社会でも目の当たりにすることがある。


・・・


そう、「酒乱」だ。


グランブルーファンタジーでも酒乱キャラ(ラムレッダ)がいるが、彼女は泣き上戸・絡み酒タイプ。

特に「攻撃的な酒乱」タイプがめっちゃ厄介で、そもそも最初に何で怒ってるのか本人も覚えておらず、次のターゲットが介抱してくれる人であろうが、近くにいた他人であろうが誰彼かまわず喧嘩を吹っかけ、物にあたる。
理性のリミッターも外れてるので場合によっては武器(刃物や瓶など)も出てくる場面もあるしで、
そうなってくると取れる選択は「その場を離れる」か「制圧する」となるわけで。

「普段はいい奴なのに・・・なぜ・・・!」

「だめ…会話にならない!」

「全然関係ない人に絡んでやがる」


とまさに 星晶獣暴走≒酒乱 状態の近似式が観測される。


酒乱の原因・対処については諸説展開されているので、各自調べられると理解が深まるが、
「ストレスが溜まっている」「行動のエスカレート」などの点も共通項が見られる。


遭遇したい状況とは言い難いが、それでもどうしても解決しなくてはいけない場面もある我々は
制圧し(BREAK)、水を飲ませ(弱体回復)、可能なら吐かせて(力の発散)解決を図らねばならない。

グラン達が抑えつけてる間にルリアがゲロ吐かせているというわけである。
こんな少女になんてことさせるんだ。


ボディブロー一発入れて解決するならそれに越したことはないが、闘争と離れた現代社会ではなかなか行使できないもの。


これからのシーズン、忘年会が行われる組織も多いだろう。「酩酊」状態になるとボッコボコにしてくるジョヤは我々プレイヤーへの戒め、すなわち忘年戒を啓蒙する。


グラン達は酒乱どもを相手に毎度毎度、
解決がんばってるんだなぁ
と考えると、
なるほどこれは確かに苦労する仕事だわ。

俺たちもそういう後処理を綺麗にできる大人でありたいところだ。


関係あるかもしれない記事
年年歳歳 ジョヤ 所見


別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】グラブルVISAを使用して1年半経った感想。とアプデ
2017-11-27 Mon 00:00

アプデ関連の話

バフ・デバフ表示が順表示じゃなくて、一括連続表示になった。
良アプデ。


画面に出る一瞬の情報量がドルルルルと多くスピード感増し。

・・・

オーケストラキャラのLB実装


オーケストラ公演で配布されたSRキャラのLB実装。全体奥義ブースト。
演奏でパーティを盛り上げるといった感じ。
コレクター的なもので実用性のあるキャラとは言いづらいが愛があるなら活躍するかもわからん。
これはどの地方キャラも同様な効果の模様。


・・・


グラブルVISAを使って1年半
早いものでSSRゾーイ加入条件となるVISAカード「まい・ペイすリボ」を契約しはや1年半。

このプランの肝は過去記事参照:支払の均衡が崩れた時、私は顕現する
なのだが、要は年会費無料になるが自動でリボ払いになっているというプランである。

毎月末の支払いコントロール(増額=月内分完済申し込み)も年末と、くそ忙しかった8月を除いてきちんとクセ付け、リボられることなく払えている。
参照:支払の均衡を保ってリボを顕現させない話

支払いコントロールがなぜ必要か、すなわちなぜリボ払いじゃダメなのか
という点については各自リボ払いについて調べてみると理解が深まると思う。ヤバい。


現金のみの場所以外のあらゆる支払いを可能な限りカードで行い、家計簿アプリと連動させることで家計簿記録的にもかなり楽になった。

※使用しているアプリはMoneyForward。連動させることでカード使用の内訳や引落し額が自動で付けられていく。
コンビニもすべてカードで払うことで会計も早い。


もともとこれを使用しようと思ったのは現金盗難被害からのキャッシュレス・カード生活へのシフトと、
ポイントのゲームコンテンツ(エリクシール)への使用が目的だったのだが今となってはエリクシールも自分のペースで楽しむ分には十分な量が貯まってて一度も交換したことないし、使い切るほど古戦場を走るかというとそのための時間も無いしで「あれ?これメリット薄くね?」となってきた次第。

※ラインナップに追加されたラッキーガチャシリーズも今となっては旧世代の武器だしコレクター要素しかない。

そんなわけでゲーム内のプラチナクラスを目指すより、現実のプラチナ特典獲得を具体的に視野に入れることにした。

クレジットヒストリーをどこで重ねるかということだ。



使用額をポイントから逆算すると、この1年半で約2965k円をこのカードで決済していたようだ。
ボーナスは通常のボーナスの他に、「リボ払いを発生させた」でポイント倍化するというものがあるのでたぶんそれ。

「独自ポイント制度を実施している提携カード」はプラチナ化しない※(インビテーションこない)という一文を見る限り、
グラブルVISAカードでプラチナのインビテーションはこなさそう(ここは問い合わせて確認次第追記)。
年間100万余裕なら年会費低コストでプラチナ化するEPOSのインビテーション狙っていった方が今後のメリットあるんじゃないか?って考えに至った(年会費はカードの利用ポイントで相殺されるので)。
調べてみると、SMBCカードは所帯もちに強そうな感じで、自分のような独身にはEPOSの方が身近に感じたというのも理由の一つ。

参考:The Goal:三井住友VISAプラチナカードの価値・審査基準・使い方まとめ
参考:The Goal:エポスプラチナカードのメリット・デメリット・インビテーションまとめ

※三井住友VISAカード公式内ご利用注意事項より

家計簿アプリとEPOS連動がうまく徹ったら、ちょっと切り替えていこうかと思う。

グラブルVISAを使用したメリットとして、使ったことで
決済先の騎空士を見つけたことを挙げておく。
え、それデメリット?


別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】どうあってもユーステスが活躍できないX氷冥戦
2017-11-25 Sat 09:00

聞こえるかユーステス。
タイトルとしては「ゼノ・コキュートス 所見」とするのがいつものパターンだが、
今回、幹部のお気に入りであるお前が活躍できないようなので記録しておく。


今回のターゲットはこいつだ。
よりクリーチャー味が増したゼノ・コキュートスだ。
漫画ベルセルクにいそうなフォルムだが気後れせずお前ならやれるはずだ。

※ベルセルク
逆に人型になったコキュートス君も見てみたいところだな。



胴体の名前が「ダンテ」って弩ストレートすぎるネーミング。
ベアトリクスがバトルメンバーにいたら自動的に魅了状態になるとか、逆に執拗に狙ってくるとかそんな隠しパラメータは無い(と思う)。


自身にバフ盛りするタイプ。時間ではなく、ターン制バフなのも2017年後期リリースなエネミーって感じがする。


50%を下ると特殊行動が発動するのだが、マルチ戦だと一連の行動の間にバトルが終了してしまいそうなくらい脆い。
ユーステスのチャージが活かされる前に戦闘終了することがほとんど。
したがってユーステスは活躍できない。


EXだと脆すぎて、急速充填でもぶち込む前に終わってしまう。ジークさんがだいたいトドメを刺してしまう。さすがジークさん。
したがってユーステスは活躍できない。


麻痺はレジストされる。
したがってユーステスは活躍できない。


アンティノラ。単体大ダメージ氷結つき。


胴体側のダンテも特殊行動でコキュートスにバフ盛りして自壊する。


HELL100だとなぜかチャージ貯まってさあぶっ放すぞってあたりでユーステスにアンティノラをぶち込まれる。
したがってユーステスは活躍できない。

・・・


今回の目玉は杖。
別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】第34回 星の古戦場 総括。引退しますの話。
2017-11-23 Thu 00:00

第34回 星の古戦場 総括

・・・


髪の毛だと思ってたらヒゲだった。
参照:凍結剣をクリエイションしちゃった話。


人口

約42万人。

第33回と比較すると約2万人減。
参照:第33回団イベ終了。昨今の団方針をどうするか問題


第34回 個人 ランキングボーダー




団戦績

「確実なる4勝」をもぎ取る方針。今のところ刺さっている。
前半はスケジュールが合わないプレイヤーや上位個人賞狙いのプレイヤーにはかなり抑圧を掛けるが、
組織としての勝利、報酬の約数を求めていくためこうした。

傭兵3名、残存1名。
そしてリアル都合により2P目の夫婦がセットで離脱。お世話になりました。
出戻り1名。

また、今シーズンでおもち団が公式連勝記録100を更新した模様。素晴らしい。



攻撃隊長は団の火力役、および傭兵に割り振った。
団としては発動のブッキングさえなければいいので、発動時間を決めて動いているであろう火力役に発動してもらう。

沈黙プレイヤーは強くても役職をつけない。
またもう一人、十天衆を3人くらい解放してたり、団内ランキングで上位にいる火力として最適そうなプレイヤーがいるのだが、
(団内では)寡黙なプレイヤーであり、団内レスポンスが得にくいと考え今回の隊長選定からは除外した。
むしろ、事務ごとは避けて黙々と自分のプレーを突き詰めるタイプなのかもしれないし、火力に集中してもらうことは結果としてチームへの貢献になる。

朝○が不要に。
重要な情報なので書くか迷ったが、朝[検閲済み]が必要なくなった。
「敗北時達成貢献度」が実装されている今、時速を出そうが、結局そこまで追いついてくることが固いので前走アドバンテージを採る以外のメリットが薄くなってしまった。社会人は忙しいんですよ。

・結局ワイルドカードである自分は一度もアビリティを代行することなく、すべて団員で回った。

・今回スカウト含め尽力していただいた複数の副長プレイヤーによる方針周知、指示出し、ブレーキ指示には非常に助けられた。




記録つける時間作れてなくて後手に回ってた。
ゲーム自体はグラブルくらいしかやっていないのだが、いかんせん集中した時間がとれない。
そのため、僕自身は最初のアルバハ以来、気軽に予定を合わせることもできずHLコンテンツになかなか食指が伸びない。


ほぼ隔日更新していたブログの記事数も2017年8月を境に激減。
何があったのかというと、職場が変わった。
かつては予約投稿を設定していたので、きっちりアップされていたのだが今や予約投稿用の記録を付けることもなかなかできず。

また、かつてはMOBのスクリーンショットを撮り、攻略あれこれを記録していたが、分かり易い記事を書くサイトやブログ、有志も増え、時間の作れなさも相まって自分の心持ちが供給側から消費側へとシフトしている。

こうなってくるとオンラインゲーム界隈で毎度よく聞く「引退します」
というフレーズなのだけど、これってすごく面白いというか興味深いことで
ゲームにアスリート性を見出してるってところがすごくおもしろい。

自分はゲームに対してアスリート性は求めておらず、
ただ自分の楽しめるように消化するというものを是としてプレーしている。
そのため選手のようにコンテンツを突き詰めるわけでもなくタラタラと消化している。
それは団の連勝記録を狙っていたときも変わらず、ただ「そういう遊び方をしていた」ということに尽きる。

だから「1位を獲ることが楽しい」とするタイプのプレイヤーならば、競争こそゲームだし
「ほかのプレイヤーとアホなこと言い合ってるのが楽しい」とするならばそれが己にとっての、そのゲームなのだ。


アスリートではない自分はそうだな・・・消化するものが無くなったらその場を離れるだけだったのだけど
お作法として「ごちそうさま」くらいは唱えた方が行儀が良いってものかもしれない。

別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】ヴィーラ リミテッド実装、SE「プラチナスカイ」復刻
2017-11-20 Mon 00:00

2017.11.17 グランブルーファンタジー アップデート

初登場から瞬く間に人気キャラへと上り詰めたヴィーラが二度目のSSR属性光となってリミテッドリリース。
星晶獣シュヴァリエとの融合が進行してしまっている彼女の次のお話はいかに。


武器が剣からシュヴァリエの持つハルバードに。


なんか条件揃えればトンデモナイダメージを叩き出すSR剣士。


黒騎士解放武器。闇攻刃Ⅲ

・・・

復刻シナリオイベント「プラチナスカイ」



演出も前回から一部追加されてる(気がする)。


時間制限付きの戦闘も追加され、より往年のRPGっぽい演出に。


待望のレーサースーツがスキン実装。得意武器が「銃」を持つジョブであれば着替えられる。


まあ、これでワンパン義賊じゃなく
颯爽と殴って消えるワンパンレーサー
増えるかもしれないってだけの話なのだが。



関係あるかもしれない記事
2015.2.28 アプデヴィーラSSR実装
VS マッディ=カイザー・ヘルシャフト(初期)
【グラブル】で年越し2017(プラチナスカイ初期)
別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】凍結剣をクリエイションしちゃった話。
2017-11-14 Tue 05:00

皆さん、ヴルカヌクリエイションしてますか。

今回のメインエネミー。セスランス君。
一見、パワー型だし攻撃も確かに痛いので一見しなくてもパワー型なのですが、
よくみると髪の毛が三つ編みなんだよね。

いや、別にパワー型の人が三つ編みしちゃいけないってわけではないのだけど、わりと三つ編み作るのめんどくさそうなのと、
どう見ても三つ編み引きずってるしで清潔感に欠ける点は若干マイナスなんじゃないかなぁって僕は思います。
シヴァのサラサラ長髪を見習って・・・彼の話はここではタブーのようなので割愛します。

でも粗暴な中に、三つ編み作ること忘れないってのがセスランス君のクリエイティブな精神に一役買っているのだとしたら、それもまた尊重したいところです。


今回はセスランス君のクリエイティブ精神に当てられて、
わけわからん武器を作ってしまったお話。


・・・


古戦場を周回していると、目当てのサポート石が出なくなるという事象に遭遇するベテラン騎空士は少なくないかと思われる。
拾える石が必ずしも強力な属性石(たとえば今シーズンはエウロペ)があるとは限らず、マグナ編成だけではサポート石のチョイスに困るというあの場面だ。

したがって、たとえヴァルナを持っていなくてもヴァルナを拾うことを考慮して何らかの代替措置を組んでおく必要がある。


ヴァルナを借りること前提 でコキュートスをメイン召喚に据える日が来るとは思わなかった。


リスト。うん、他がせいぜい40,50%石なのでマグナと属性60%のコキュートスくらいしか選択肢がない。


倉庫。水は全体的に攻撃性能が控えめ。
マナウィダンとか懐かしいね。


水の上位召喚石が無さ過ぎて解決に飢えていた。


・・・


あまりにも気が狂っていたので、武器で面白いものがないか探して、
結果「ねんがんのアイスソード」こと
1被りしていた[凍結剣]パーマフロストソードをダマスカス鋼で鍛えて3凸クリエイションしちゃった次第。


※サガスカでは初回特典アイスソードをヤマト君に持たせてました。

入れる枠ないのにね、どこにいれるんだろうね。
理想編成に入れる枠がないのではない。入れるために編成を組むのだ。

なんか、この前もペルソスをクリエイションしちゃったし今シーズンおかしい。


このなんちゃってヴァルナ編成では連撃率とかそういうのじゃない。
秘奥、チェインフォースと奥義に重点

・・・

試し斬り

やってみた。パーマ剣はSLv7。
主人公レイジ4奥義。
デバフは霧・アマブレⅡ・属性ダウン(ロミオ1アビ)


シルヴァ様。
追撃は80万強。


3チェイン174万。イングウェイは130万程度。


ログ。ATのぶっぱなしとかにはいいかもだけど、
長期戦なら素直にグレイプニル入れて連撃率を上げた方がよいかもしれないが細かいこと計算してない。


太鼓の達人・マグナが強め(890万+チェイン256万)だけど、アビ待ちの時間みるとパーマ剣編成が有利か。

コキュートスでここまでいければまあ及第点だろう。
素直にマグナでいいやんって?

クリエイティブ精神大事にしてこうぜ。



別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】ドラマス極点肉集め
2017-11-11 Sat 00:00


今回から団アビリティが実装。予選から使えるので、お試しで使っている団は多いと思う。

・・・

肉集めにおいて自分の場合ベルセルクが解であることは解ってるんだけど、
なんかこうパンチが足りない
っていうか新鮮さ求めたいってことで、レスラー?


いや、ここは太鼓の達人(ドラムマスター)

イングウェイが全員の奥義ゲージを吸う点を考慮してゲージアビリティを先回りして使っていく。

ただ、アビ待ちが長過ぎて乱入戦では不発に終わることがしばしば。

AT以外でもドラマスによる極点ブースト開幕ぶっ放し。


シルヴァ、イングウェイ、ルリアで813万、シルヴァ追撃80万弱、極点3チェイン256万とまあ悪くない。

ルリアを育ててなかったので、もうちょい伸びそう。

水着ゾーイがいると、闇パーティでマカロン集めながら回れるということで、やはりあれは均衡を崩す者であるということが嫌というほど体感する限りだ。

・・・


マルチに入ったら入ったで、何度この画面を見る事になるか。


かつて苦労したヴァルカンライオも現環境だと
乱入戦はものの数秒で消し飛ぶので、アビリティワンポチで手堅いダメージを与えるアビリティアタッカー(ハウンドドッグとカトル)を入れて乱入構成に。
(レスラーのツープラトンが強力だが、俺の構成だとダメージ思うほど伸ばせない)

・・・


SLv8のガブリエル杖を9にしよう、そうしよう。
SLv4のSSRが2本あればグッドだがちょっとSRが足りない。

適当なSSRをSLv3にする。
何か要らないSLv5のSSRなんて都合よくあったっけ…



あった。現状使いどころのないSSRコロッサスマグナ拳だ。
なぜSLv5なのかというのは過去の自分に聞くと
何かの役に立ちそうというアバウトな理由なのだが、今がその時。


新たな水パの礎となるのだ。











別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】SE「ごめんなさいとありがとう」終了、第34回古戦場開幕
2017-11-08 Wed 19:00

シナリオイベントほんますまんおおきに終了。

終わる前に優先度低めてやっていなかったので完遂させる。
チャレンジクエスト「本当の使命」

いきなり和風BGMが流れるが、キャラソンの販促も兼ねる。
メロディの一部にバトル1の雰囲気が混ぜてあるように思う。

蒼紅華之舞(※リンク先 音が流れます)


HELL戦と同じく、コウによる九鼎封印が入る。


普通にアビリティを使って、ぶっぱすれば勝てるので難易度は低い。

九尾はなかなか表情豊かなやつであった。


・・・


第34回団イベ「星の古戦場」開幕

スタックサポートが廃止となり、団役職による団アビリティが実装される。
各団でおそらく内部打ち合わせが行われていることと思う。

まずはFGOやアズールレーンへ旅立っている団員を再招集
しなくてはならないな!
騎空士よ、団イベの時間だ!



どれも「1日2回」ということで、誰が隊長をするか
というより「団でどう発動するか」が肝。
指示出しまたは団内の基準に沿って発動すればいいだけなので発動できるプレイヤーが多ければ、発動権限を持っているプレイヤーがログインしてなくてバフが発動しないという事態は緩和できると思う。

副長4名、攻・防は各7名、ワイルドカードとなる団長1名の19名がその対象となる。


注意点
・発動回数は持ち越しできない。
・期間中は役職の変更ができない。
・副長アビリティは奥義ゲージ+30%があることから、AT以外の発動。
・同アビリティは重複させると効果延長だが上書きの場合はロスが発生するので、被せない。
・インターバル時は無効ぽい。
・最終日後のロスタイムがなくなった。(団による団員へのHELL横流しができなくなった)



別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】SE「ごめんなさいとありがとう」開幕、その他
2017-11-03 Fri 06:00

水ユエル実装。全体的に水パーティをブーストする。


武器は攻刃大・奥義小と攻撃特化。


いわゆる水テスカ。


カルテイラがSR昇格。だが、武勲パーティではあえてRだからこそ活きるということもある。

・・・

キャラ武器最終開放実装


エターナル・ラヴが最終開放実装。めっちゃ極まるとゼピュロス編成3本入れることで3枠自由になるらしい。
攻刃被ってるのはやばい。


騎空団ボーナスの実装。
団員自発の救援に入ると通常の武勲・栄誉とは別にポイントが加算される。
自発主のもとに団員が入ったとしても自発主にはボーナスはない。
あくまで救援奨励システムではあるが、HL救援で栄誉が一気に倍近く貯まるのはかなり使いどころありそう。


ニーナがルリアにドキドキしてしまう不具合が修正された。

・・・

シナリオイベント「ごめんなさいとありがとう」

フートンと出てきた瞬間、忍殺語(ニンジャスレイヤー?!)か?!
とニューロンをつなぎまくったのなら貴方は立派なヘッズであるが、このフートンは食べ物めいた何かのようであるので安心。


僕もそろそろフートンで寝ます。


SRユエルはシンプルながらも使い勝手良い。


認められない者は命を落とすという武装は封神演技の「宝貝」を想起するが、似たようなものだろうか。
1白のソシエ、3赤のユエル、9黒のコウが出たわけだが、十天衆と同じく全員登場する日は来るのだろうか。
九尾についてはまだ残り1つの殺生石を残しているため物語は続く。



踊り子らが揃うので放置していたペルソスを最終開放することにした。
現環境ではペルソスに使うのは勿体無い(将来性が低い)のは解る。だが趣味だ。

ランスロットは自分にとって最初の水SSRであり、舞姫とダンサーが揃うまでプレーしていたのも何かの縁。


しばらく舞ってもらおう。


「HELL九尾」戦ではコウの開幕奥義演出が入り、9ターン足留め。
コウのプレイアブル化も十分匂わせている。

九尾自体はタイムリミットと通常全体攻撃がシナリオイベントで実装された初ボスとなった。
また、VH戦にはトリガーが不要になった点も改善。

・・・

決戦、マクドナルド 終了

BANされる騎空士が続出する中、無事にマクドナルドコラボを完遂した。
最後は星晶獣にグランマックを食わせて〆というわけである。


別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 廃れ雑記 |