【グラブル】Rank80台前半でManiacをクリアせよ
2017-02-28 Tue 00:00

剣士モルディカイと渡り合う「しまむー」の図。


ミッション:Rank80台前半(戦力38k程度)でモルディカイMをクリア




50%ラインまで約30ターン。厳しい戦いだ。


せーのっアセンション! で33万程度。


初級者にとってレヴィオンシスターズがかなり良い仕事をする。
二女の太ももいいよね。


特に800リジェネはかなり助かった。


43ターンで25%ライン目前まで到達。


しかし火力が足りず、チャージ技の方のダークネス・エボルヴを受けてしまう。

「火傷」はしていないので、追撃は発生しない。


25%トリガー「サドンファイア」
順番が逆だったら即全滅していた。


それでもピンチなことには変わらず、ジリ貧。


フェザーが落ち、育成枠のアリサが出てくる。ここでアリサの全体回復、しまむーの自己回復バフ、フィーエの単体回復でちょっぴり立て直し。


ルリアのこのセリフ、すごく久々に見た気がする。
残念ながらこのあと全滅し、コンティニューを1回することに。


今回は残り7~8%程度で全滅し、ノーコンクリアというわけにはいかなかった。



編成

汎用性の高いフローレンベルクに+ボーナスを集中してある。
初級者のうちは、マグナかEX武器のスキルを上げた方が実測ダメージが伸びるので、どちらを上げるか迷ったら伸び代を考慮して選ぶ。


召喚に+が散っているが、これは「+ボーナス確定ガチャ」の時にのみ宝晶石を回し、3凸が完了しているマグナを先に充実させていったため。
アテナに移動するにはまだルピの余裕がない。




スポンサーサイト
別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】臨時試験 科目:戦闘Maniac:モルディカイ
2017-02-27 Mon 05:00

グランブルーファンタジーの雑記です。


科目:Maniac:モルディカイ

下記はManiac級モルディカイ 戦の画像である。
このときグラン一行がフルチェインを当てると、耐えるバトルメンバーは何名か?
・アテナのシールド(30%カット)はこのとき展開してある。
・手持ちのポーションは1つあり、使用しても良いものとする。
・フルチェインは十分な威力があるとし、モルディカイのHPを最低20%は削ることができるものとする。
(10点)



さあ、答え合わせ いってみよ!



SRフェザーは長期戦になるとものすごく爽快。


今回はヴィーラにポーションを使用。(オーディンの加護維持のため)


25%を通過し、モルディカイの特殊行動「ダークネス・エボルヴ」が発動。


カットして3k弱程度の闇属性ダメージと
「火傷」状態のキャラに7000の無属性ダメージ。


すなわち火傷を治さずに突っ込む場合、HP10000以上じゃないときつい。


とにかく、着火→追撃というコンボアタックが強力な敵なので、消化するかマウントでそもそも防火するかが肝となるエネミー。

この時期は乾燥気味なので我々も火事には注意しよう。

別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】シャドバコラボ 所見
2017-02-24 Fri 05:30

2017.2.22 シャドウヴァースコラボ「Duelist of Eternity」がスタート


神撃のバハムート、グランブルーファンタジーとうまく自社コンテンツで囲い込みを行なっている。


興味深い点として、「ぐらぶるっ!」で初めてコラボキャラが出ているが、
権利関係で問題がない同社内コラボならではと思われる。(デレマスはバンナムが噛んでる)


BGMは中世的、ケルトな雰囲気でわりと好き。


ファンタジーでいうとダークファンタジーのソウルサクリファイスの世界観も好き。
ゲームとしては「おとぎ話のモンハン」なのだけど、
だいたいひどい解釈で敵も味方も救われない哀しいエピソードが良い。


お友達=死んでる という価値観により相容れないルナ嬢。主人公らと出会う前のハレゼナのように一歩間違うと災厄の一人、ただの狂人でしかないので、まずは更正させるところから始めなくてはいけない。

ネクロマンサーであるレディ・グレイが居合わせたら話が早かっただろうか…。
この人も無理やり親子を成仏させようとしたら怒ったので多少は理解があるかもしれない。


シャドウバース側の細かい設定は知らんので不意にディスっててルナの「お友達」にされないように注意せねば。


こうして観ると、ルナは何か取り憑かれてるだけのようにもみえる。



ボスは約束の決闘を求める亡霊騎士モルディカイ。
「死んでもリセットして復活する」という周回エネミーうってつけの設定を抱えて登場。


ルナによって雑に鎧にはめこまれた「石」によって、異世界の穴をガンガンあけてしまう面倒な性能にアップグレード。


モルディが開けた穴から出現する泥人形。ヴェセラゴがかつて呼び出したタイプと同型。
行動パターンもだいたい同じ。うごごーと呻くところが進化。


HELLでは55%近くまでODしないという、脅威のブレイク耐性。


ゼノイフリートでやっかいだった「呪い+火傷」の全体攻撃再び。
騎空士はまた消火活動をさせられる。

・・・

さて、近頃リアルの関係でなかなか雑記を書く時間を作れない。
そんなわけでエンジョイ勢である自分はできるだけ己のペースを保ちつつ、それなりにイベントをこなすためにどうしたらよいのか目標点を設定することにした。


武器4つ交換2種類、ダマスカス素材2個の必要トレジャー数を算出
この数が集まるまでにドロップすれば素材1個分が短縮できる。

武器2個目から必要になる上位素材(ヘルフレイム)についてはHELL120クリアで3個入手とした場合、約15回分必要ということになる。
あとは期間とプレーできる時間で1日のプレーで収集するトレジャー数を割り出せば、無理なく集められるだろう。




関係あるかもしれない記事
クレイゴーレム初見(フォールオブドラゴン)

別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】バザラガ兄貴最終解放。ゼノイフリート終了。
2017-02-22 Wed 00:00

2017.2.20 バザラガ最終解放
2017.2.21 ゼノイフリート終了


幸運だったのは、イベントの最終日が自分の仕事休みと被ったことである。



※火炎に沈んでいくゼノイフリート君の姿は涙無しには観られなかった。

・・・


今回スカウトした十天衆カトル君大活躍
ランダムデバフも悪くなかったし、2アビのグラビティはだいたい当たる。
体感だが攻or防ダウン、連攻ダウン>暗闇>毒・スロウ>麻痺という頻度で発生。

SAで即アビリティ使用可が発動すると、アビリティを使った次のターンでさらに切り刻めて楽しい。

通常アビリティはリキャストの関係で早めに撃つが、カトルの3アビ「バフ延長」のおかげで、
できるだけバフを重ねて延長するみたいな使い方を考えるのはなかなか新しかった。

奥義で発動するスロウでシールドがズレることを見越して延長で引っ張っておくというのが補助的な運用になるか。

味方に攻撃型ダークフェンサーをつれてきているようなもので、非常に楽だった。



残り時間24分
なかなか出現しないHELLからのアイテムでなんとか3本目交換、
真化打ち直し用の真アニマ5個も忘れずとってギリギリ間に合った。


出現機会が少ないHELLは多少時間掛かっても確実に3個は金剛杵を確保しておきたい。
そんなわけでHELL120をできるだけやるのだが、金箱回転からのイフリート君や槍はほんと切ないものであった。


・・・



バザラガ兄貴最終解放。
強力な攻撃力とアビリティアタック能力でゴリゴリ削っていくようだ。

同時にゼタのキャラ武器も最終解放。


・・・



次のコラボは同じサイゲの対戦型カードゲーム「シャドウバース」



召還石のリキャストをランダム復帰させるというユニークな石。
こういうわけわからんユニークアイテムは「とりあえず持っておく」ことで後々輝く場面があったりするから侮らずに確保したい。

信頼度とトレジャー交換によるキャラ加入ということで、コラボ先を無理してプレーする必要はなさそうだが公開されていないコラボ連動コンテンツもあるかもしれない。
もしシャドウバースをプレーする必要が出てきたら、自分はそこについて調べるところからはじめないといけないだろう。


別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】ゼノイフリート 所見
2017-02-19 Sun 05:00

2017.2.15より 「ゼノ・イフリート撃滅戦」がスタート


BGMは「大星晶獣の戦い」のアレンジ。


※♪「大星晶獣の戦い」


どことなくロマサガ→ミンサガやFF→ディシディア的なアトモスフィアを感じるが、植松さんいるしそりゃそうだよね。

・・・

ゼノイフリート 所見

強力な火力と、まとわりつく炎がやっかい。
相変わらず早口で何を言っているのか聞き取りづらいが、すでにキャラとして位置づけされており獲得称号に「ちょっと早口」がある。
だいぶ早口だが。

通常のソロとマルチで若干行動が異なる。


エグゾーストⅡ

999の多段乱撃。まだマシ。

紅雫

奥義ゲージをターン毎に削る「衰弱」が付き、こちらの奥義を遅滞させる。要はイフリート側からのグラビティ。

ファイアⅣ

全体に強力な火炎攻撃。
2・3連攻ダウンと火傷3T。クリアしても先に連攻ダウンが剥がれるので、なかなか消火できない。


逆に完凸リッチを連れていくと、「死の祝福」で強力なリジェネに変換できる。


インフェルノ

25%トリガーでも発動。呪い1Tと火傷がつく。要は「火がまとわりついてなかなか消えない」という状態に。

40%時にチャージターンMAXになるので、連続で技を受けられるよう何らかの対策が必要。


獄炎

強力な多段乱撃。
50%後のODチャージアタックや10%トリガーで発動。
これもできればシールド2枚(属性耐性+アテナ等)で安全に捌きたい。


SR副長ヴェインとリリィのカットのコンビネーションで2ターン火属性に対して無敵。
これにより25%とチャージアタックの連攻をかなり捌けた。

あとヴェインとランスロットの掛け合いでよく喋るが、アビリティコンビネーションの関係で
『白竜騎士団の誇りにかけて「クリスタリアの力を見せるの!」とリリィが割り込むのが笑える。
まあ、実際2ターン連続100%カットという芸当をヴェインと魅せてくれる。



対象1体に極大ダメージ。
Maniacにおいては65535という解る人には解る極大ダメージを出してくるので100%カット必須。

EXならば6000食らうので、十分なHPがあれば、場合によっては耐えられる。


「メギドフレイム」や「裁きの炎」のような、アビリティ感染系の時限爆弾が付くが、基本「食らったやつは死ぬ」と思ってるので、生き残ってたらラッキーくらいのノリで無視しても良い。


・・・



Maniac2戦目の精霊は中央がトリガーで無属性大ダメージ5~6kを与えてくるので、できれば一気に潰しておきたい。


周りを削って中央で巻き込み仕留める。


3戦目はベオウルフが出てきて初見ビビるが古戦場よりはソロ用に調整されている。HP約320万程度。


・・・



不足する水戦力を補わんと、今回十天衆をスカウトすることに。4のカトルを加入させた。


ゼノイフリート武器の「最終解放」よりも「真化の方が素材コスト的にも性能的にも良い」
十天武器覚醒の過程で観るに、もしかしてキャラか何らかのコンテンツトリガーになってんじゃないかというのも一理ある。

が、それは運営のみぞ知るところ。


別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】チョコレート回収作戦
2017-02-16 Thu 18:00

さて、世間ではゼノイフリートがチョコを溶かすのか騎空士がイフリートを溶かすのか賑わしいことだが皆様いかがお過ごしだろうか。

チョコレートの回収は時間があるが、いくつかピックアップして記録しておく。


フェリや、イオ、ダヌアなどストーリーキャラや一部人気キャラはアナザー版がある。
フェリだとSSRではなく、SRで上記画像のようなバージョンが発生。


重複して受け取ることはできないが、RバージョンとSRバージョンで別の演出があるキャラもいる。
ラムレッダはSRだと猫を被っているが、Rだとゲロを吐いている。


婆さんはチョコではなく煎餅をくれる。ブレない。


カレンだけガトーショコラをくれる。他にもオシャレ系女子はくれるかもしれない。


ベスは性別が不明だが、飼い主のヴァンピィが出てくるのでフラグとしては女性扱いとなる。
1年目は野菜をくれる。


ほとんどのコラボキャラはバレンタイン設定はないが、前プロデューサー春田氏の魂の遺産、スレイヤーズコラボだけは演出がある。




ある意味、愛のあるコラボであったが騎空士はブラストソードや1日1回団HELLの地獄を見た。



使用キャラだけではなく、ストーリー側のキャラもチェック。サラっとそういうもの混ぜない!


混ぜるな危険。


なお、現在公開されているアーカルムの賢者は3名。


フラウは当然ながらバレンタイン演出はない。
チョコレート作るより先にアーカルムの転生作れって話ですね。


こうして自分の環境では104個のチョコという育成素材を確保した。取っておいてもしょうがないので、惜しみなく使おう。


関係あるかもしれない記事
試される団、団運営HELLモード
雑記)去年のバレイベ。廃れ雑記更新
はじめてのバレンタイン(二度目) 初見


別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】雑記)孤軍奮闘アテナ乱入戦
2017-02-15 Wed 00:30

この記事が投稿されたということは、グランブルーファンタジーが7時までの
メジャーメンテ30分前に入ったということだろう。
AP余りを起こしている騎空士はさっさと消化するんだ。

こんな雑記は25時からでも読める。




ツイッターにてレスポンスが1k以上伸びたログがある。




某日深夜、アテナ戦乱入。

その時点参戦人数28人。


先行していた2位のウォーロック=さんが沈黙し、9位にいたRank80台のダークフェンサーが義を魅せて散った。

途中、ブライト艦長のマネとかしてみたのだが反応なし。
すなわち、その後に残るログは青いログ(つまり自分の戦闘ログ)のみ。
自分が無頼人(ぶらいと)となってしまった。


自発者が最初から放置前提のこの乱入戦に後悔したとともに、航海日誌と掛けて唐突に日記が始まる。


RT先をみるに、人によって反応するところはさまざまだが高い反応値からワンパンに対する共感は高いようだ。

これを機にこんな哀しみが広がらないよう、
マルチでがんばってくれる騎空士が増える啓蒙になれば幸いだ。

欲を言えば最期のフレーズは「日記はここで途切れている」ではなく
「日記はこの言葉を最後に途切れている」
→「勝利を信じて!」


の流れがきれいだったが、戦いながらだし、
ちんたら文章考えてたら貴重なデバフが切れるので次回に活かしたい。

・・・


残り15分となった。
最高に癪だが(※)、この機会、無駄にはしない。
(※)くっそムカツクが の意


エリクサー投入!目覚めよ戦士たち!
クソガァァァァ!


満足なデバフがなく、ガチガチに堅いアテナは1%を削るだけでも大変。


新人のタフガイなオッサンが非常に堅い。
あんたの漢の背中、魅せてもらったぜ。


アテナに対し、近代兵器をぶっぱするタフガイ。最高にクールだ。

タフガイ、怒りの汁ぶっぱである。


もちろん、ギリギリまでワンパン組が撤退するのを待ってからの汁コンティニュー

自発者が撤退したら、救援依頼権限のロック解除だけではなく、救援枠の復活も実装してほしいところだ。

追記→後から気づいたが、「自発者撤退による救援枠の復活」を認めるとサブアカウントによる養殖が可能になってしまうからこのタイプのゲームとしてはやったらまずいことになるか。
公平さと不便さの微妙なところで落としどころとしているようだ。

別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】真冬の水着。
2017-02-14 Tue 00:00

真冬だが、水着。
ガチャは季節、時事に合わせなくてはいけないと誰が決めた、と言わんばかりの季節外れの水着キャラが投入された。

騎空士はコタツに入りながらアイスを食べる。


SR水着ベアトリクスの上位互換、SSR水着ベアトリクスがリリース。
ただし、この水着は夏ではなく極寒の中で着ることになったというベアトリクスならではの逆境シリーズである。
特別な訓練を受けたスタッフによるものなので、一般の方はマネしないでください。


武器はこれまた三手と見切というなにやら尖らせたら効果ありそうな武器。
ただ、見切りは発動率が上がるわけではないのであくまで生存率を上げることができるというオプション。


滝に打たれるジン。これほどまでにアナザー版が出る漢も珍しい。愛されているな。

詳細は公式ブログ参照。

http://granbluefantasy.jp/pages/?p=11529



・・・


ガチャ

さて、ブログにおいて他人のガチャの結果画面ほど興味がないものはないと個人的には思うのだが、今回はそれでも記録しておく。

ちなみに上記水着ベアトリクスが来る前に
プラスボーナス確定を回して基礎戦力を高めることを優先とした。

つまり上記ベアトリクス嬢に関して、今回はまったく関係ない。


オリヴイエ姐さんが私のグランブルーファンタジーに実装。



水のSSR少ないなーと思っていたところ、昨日アルタイルがやっときて、
さらに渋いおじさん(イングヴェイ)が実装


銃エレメントを得る。


奥義の見た目がかっこいい武器をまた拾った。


あまり課金しない人は「ボーナス確定ガチャ」が回し時だと個人的には思っている。

別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】雑記)ゼノイフリートのおっさん
2017-02-12 Sun 09:30

ゼノイフリートについて
グラブルちゃんねる にて加藤英美里女史が言っていた「人型」「筋肉のついたダルシム」…。


※グラフィックアーカイブより

もしかして没になっていたと思われた、人型イフリートなのか。

武器の強化系統は2通りあるようだが、これまで歴戦の騎空士たる諸兄らはお察しの通り
「2本作ってどちらも対応する」

というわけで始まる前からもうヤバい予感がビシビシ。


・・・



ミッションパネルのアップグレードに伴い、全員にSSR確定チケが配布された。


2年やって、やっと来た。
グラブル初期から頑張ってる銀の軍師アルタイル。
フェイトエピソードも獲得用の武器(ダーインスレイヴ)に関連付けられたものとなっており、グラブル初期のゲームデザインを感じさせる乙な一品。


このゲームは初期のキャラも一線張れる程度にはバランス頑張ってるので、活躍の場はあるのだけど、ちくしょう、今更出てきて何をしようってんだよ。



・・・


かつて「土パにコルワ入れるなんてなんか邪道感ある」という食わず嫌いがあったが、先人の薦めはまずやってみるところから判断しなければならない。

長期戦において、パーティを強力にブーストするコルワ術士。
「味方に頑張らせる」という状況ならばなるほど、確かにどこに連れていっても良い女。


※リジェネシールドである「コール」による結界が完成(4人全員に行き渡る)すると、終盤のキツい攻撃にも耐えられるように。適当に始めた攻撃パーティでソロいけてしまった。

フラム=グラス戦に連れていって、初手集中攻撃受けて即退場したときは哀しみだけが残った。

でも君は(サプチケ)指名して正解だったよ。



別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】雑記)四象ダウンデート。
2017-02-10 Fri 16:16

四象降臨がスタート。
今回はMOBの調整以外、特に目新しいものがないので、ある程度四象を走り終えた人にとってはもう取得するものがないとも言える。

MOBについては、ソロでもいける程度にはHPがダウンデートされ、
「60人大規模マルチ」
と銘打たれた四象戦は「30人マルチ」へと縮小、ガチ派騎空士によりただの星晶獣という認識にまで落ち着いてしまった。


次回の四象が早くも予定として挙げられているが、黒麒麟、黄龍武器、「ドロップアイテムの見直しなどが行われる」
というアナウンスに対し、「追加・調整」ではなく「一新」ということで宝晶石のドロップがオミットされるのではないかというのがもっぱらの予想。

これが最期のチャンスかもしれないので
調整が入る前にラストスパートを掛けるという考えもあるかもしれない。

自分は生活時間帯の関係上、連戦企画には参加できないので対岸を眺めるに留める。


今のところ、取りこぼしがあったのはアテナ戦のお供に使っているネプチューン槍だけなので、これを確保しつつマッタリとキャンペーン期間を消化できる。

ただし、ガチャ武器をドロップする唯一の美味いイベントではあるので、こういう地味なイベントこそ気合を入れる武骨な騎空士が空には存在することも心の片隅に認識しておきたい。


・・・



どうでもいいけど、「侍」主人公がゲージ130%ある状態でフェリのヒンリヒテンを使った場合、「瞑想」で弱体回復できるので主人公だけゲージが溜まることをサブで知った。そうだ、弱体回復あるんじゃん。
でもアビ封印くらったら結局使えないじゃん。





別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】SRアルベール 印象
2017-02-07 Tue 00:00

SR アルベール

開幕B:とりあえずアビリティアップを使ってぶっ放しておけばとりあえず5連撃。雑魚掃討も楽。

継戦B+:スロウによる足留めや「必ず連撃」でパーティの相対速度を上げてくれる。追撃との相性が抜群。「必ず連撃」が使ってて楽しい。

乱入B:ATで奥義ぶっぱ後に追撃がつくのでそこからの加速力はグッド。スパークレイドでクリティカルアップつけてぶっぱできれば対闇属性時にSRの中でも高い威力が期待。


撃って良し、走って良しのスピード型アタッカー。



いわゆるアビダメアップ。ついでにクリティカルアップもつく。


連撃で雑魚掃討にも有用。


ズバンと雷撃で足止め。成功率はやや抑え気味なので保険程度に。


奥義は召雷でSSR版よりも演出時間は短いのでスキンとして使うプレイヤーもいるかも。


奥義効果で20%程度の追撃が発生。さらにSAで「必ず連撃」というアルベールならではの足の速さが光る。



別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】忍術 備忘録
2017-02-06 Mon 00:00

ドーモ、皆=サン。
忙しいのでジツだけ記録します。

実際、私は毎日の無料ガチャすら忘れていました。

・・・



属性印の塗布について、4属性は各色を2連打でokだが光・闇についてがうろ覚えだった。

語呂で覚えた。

トール→雷神→光属性
キル→殺すっぽい→闇属性
トラブル→トラブル対処→クリア


その他

虎闘→虎眼先生が闘う→目が見えないけど強い(暗闇時に攻撃力アップ)


君もジツを覚えて虎眼流で奥義をぶっぱしよう。



別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】雑記)D.O.清算告知
2017-02-05 Sun 00:00

「D.O.の清算をせよ」との告知が入った。

交換制限については2/6に解除アップデートが入る模様。



もはやこのあたりの武器・石が次回の調整実装までかなりレアモノとなる。
下手したらバレンタイン武器のように、ポイントショップ行きか。
武勲は50kあったが、Rankが足りず交換できないので諦める。


奥義麻痺の竹刀と全体防御ダウンの杖。
どちらも守護武器なので取得優先度は低いが、コレクター品として持っておくことにする。


関係あるかもしれない記事:マグマッ!エクスプロォージョン!!


杖は前回拾っているので、とりあえず竹刀を確保。1本ベース武器さえあればあとはダマスカス鋼でなんとかなる環境になったのも大きい。
(使うかどうかはともかく)



解放されることなく終了。



別窓 | ▲未分類(以上黒歴史) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】2017年2月度イベント予定
2017-02-02 Thu 00:00

グランブルーファンタジー 2017年2月度イベント予定が開示された。
gbf201702sc

2/2 15-16時の間で小メンテ。

2/4~2/5までで古戦場の戦貨処理、期限付きプレゼントボックス処理を終えないと消えるので注意。

自分はシナリオイベント「神立、笠雲の合間に閃きて」分の戦貨報酬もまとめて溜め込み、
期限ギリギリに雫で強化効率アップを使いながら一気にレベリングする算段だ。

戦貨交換をするタイミングは数日後に自分が確実に起きている時間を狙って確保する。


中旬から始まる火の新討滅戦は「撃滅」戦の名の元に新たなエネミーとして登場。
「ゼノ」の名を冠するイフリート君である。

※画像はサガスカのダークイフリート君。積極的にカウンター掛けてくるイフリートこわい。


22日から「新イベント」
「新イベント」という表記の場合、コラボイベントが主なものだったが期限がいつもよりも少ないことからグランブルーファンタジー独自の新イベントという可能性。というか本来そっち。

ゼノ・イフリートのストーリー?と地続きで何か新しいコンテンツとなるか、そもそもイフリート君が新イベントの前座である可能性も無きにしも非ず。




別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】2017.1.31アプデ。1400万CP、アルベールSE開始等
2017-02-01 Wed 00:00

2017.1.31 グランブルーファンタジーアップデート

1回きりのデバフ盛り。その成功率たるや、「パンデモニウムの蟹」にすら弱体が入るというから相当のものである。
ただし、1戦1回きり。


乱入時や戦線が整うまで防御を高めてくれる。


我慢系ガンランス女子。耐えてぶっぱ。


アルベールの女騎士。水のアタッカー。


詳細は公式ブログを参照。

・・・

1400万アカウント突破キャンペーン

詳細は公式ブログ参照

2/1 17:00からスタート。


シナリオイベント「立、笠雲の合間にきて」
EYE of the STORM)

スタート

アルベールのイベント。


素敵な音声コラージュがあったので記録。


目玉SSRは外界系闇属性武器。
貴重なので闇の外界武器(コラボシリーズ等)がないプレイヤーは取っておきたい。

・・・


また、前々回のアップデートより、ルリアノートへのコンテンツ追加毎にポップアップが表示されるように。
グランブルーファンタジーはルリアの回想録である可能性が・・・?


図鑑登録メガネ。


キャラ追加ドヤ顔。





別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 廃れ雑記 |