取引にレベルは関係ない
2006-08-30 Wed 08:00
しばらく(10日ほどの予定)メインである特務員の活動を休止いたします。
レンタル武器が有効なうちに集中的にメル爆賊をレベリングします。
はたして間に合うのか。

5日で華々しく散る


近いうちにメル爆賊記を更新したり、しなかったりします。



さて、「取引にレベルは関係ない」ですが
あたりまえのことですね。
信用度は「ある程度は」増しますがあくまである程度です。

JMSではサクサクチケット(取得EXP2倍有料アイテム)やローカルマップ(ジパング)といったオリジナル要素のために、高レベルが量産されています。

また、ID・PASSの管理に対する意識が甘すぎる。
簡単にキャラ共有しすぎ。

ミッ○マッ○オンラインとはワケが違うんだぜ。

他オンラインゲームのプレイヤーから見るととんでもないことなんでしょうけど、こういう状況がまかり通っています。
自動BANやチャ禁なんてありませんよ。

全体チャットでID取引叫んでるバカがいますからね。

ID取引で使われる高レベルキャラは当然使用者の本来のキャラではないため詐欺に使用される可能性が高く、使用されたあとはステータスをウリにさらに売りに出されるという循環が続きます。

①買うカスに売るカス(高レベルキャラ)

②カス(高レベルキャラ)→詐欺を行う

③詐欺高レベルキャラ賞味期限切れ→売りに出される

→①に戻る(以下ループ)


だから高レベル保証人ってのも、その保証人が必ずメルを払うという保障はないから意味を成してないんだよね。
保障人が相手にアイテムやメルをあらかじめ渡しておくなら話は別かもしれませんが。

かつてP取引仲介なんて試みていた私だけど、サクチケつかってないとはいえ当時レベル60~70の顔7弓が信じてもらえる要素はなかったわけだ。


そこでどうしたらいいのか。
別に私はP取引を推奨しているわけではないし、詐欺る加害者は悪で詐欺られた被害者はバカだと思ってるわけなんだけど、こんなことを提案してみる。

①メインをつれてこさせる


これは誰もがやってるだろう、もっともベーシック。
結局レベルで見てるんだろ?って話にループしそうだけど、少なくとも育成している、ある程度のコミュニティに属している可能性は高いわけだ。
これで明らかにメインじゃねーだろ(装備が適当・裸)ってのがでてきたら取引を避ける要素にはなるよね。


②オーディエンス。


拡声器で全体に聞いてみる。相手に失礼ではあるけど。
ただこれだと詐欺をグループで行っている場合、仲間によるブラフ、逆に普通のプレイヤーであるにもかかわらず私怨による偽情報をつかまされる可能性もある。


③友人関係を把握する。


今回ちょっと提案してみたいのがこれ。
連れてきたキャラ・メインの友人関係を抑える。
・現在INしているFL、登録しているFLの名前を聞き出す。
・INしているFLに対し、取引相手について確認。(このとき根回しを避けるため、FLに確認をとっていることは事前に相手には伝えない。)
・もし相手が詐欺をしたらFLにも保障(狩場での粘着でもなんでもいい)を求めることを取引相手に伝える。(実際にやるかはともかく)
・また本人に対してはレベリングの妨害・今後の取引の妨害を行うことを伝える。

詐欺師は詐欺師でも友人関係などが崩れることはデメリットがある。

もっとも「類は友を呼ぶ」ので詐欺師は詐欺師でFL組んでたり、一時的なFLの可能性はあるけどね。
一例を以下に示す。
ある詐欺師(当時は予備軍)の会話

↑こういう場合があるから「本当の友人」をあなたは抑えなくてはいけない。
ちなみに彼の場合は提灯マップ・姐御を確保するための人脈であった。
レベル90台に到達後、詐欺を行っている。


オンラインゲームは人脈を抑えてしまうとかなり有効。
一人でやってるとつまらないのである。


まあ何よりも「チャットの仕方からにおう怪しさ」ってのがある。

レベル1:明らかにガキ
・単語・短い文章で複数行に分けてチャットを行う。
・自分の言いたいことだけを優先的に主張する。
・漢字変換・日本語が明らかにおかしい。
・取引できないと「詐欺師」と決め付ける(決め付け厨)。
・やたら「wwwww」やらスペースログ流しを多用。

主に罪の意識が浅い小・中学生クラス。キャラ名なんかにも特徴がでている(廃れ企画:名前と年齢の関係性調査より)。


レベル2:丁寧だがうさんくさい
・メインの召喚を要請するといろいろ理由をつけて話をずらす。
(例:「このあとジャクム戦やるから門前に待機させててつれてこれない」「あなた詐欺師ですね?」と切り返す)
・キャラ名が「asdf」など適当(例:asdfはキーボードのある列を横に打っただけである)。


レベル3:取引に関して丁寧で特に問題がない
・判断が非常に難しい。
たいてい高レベルなので、オーディエンスなどで判断材料を確保するとよい。詐欺師の場合、高レベル詐欺師として有名な可能性がある。

確信犯。

・・・といった感じ。
実際取引現場にいるだけで、私自身が取引を行ったことはないのでわかりませんけどね!


自分のキャラが詐欺を行ったら、自分が操作してなくても責任はキャラを取られた・売った自分にあるということを肝に銘じろ。

「パス抜きされてました」は免罪符じゃない。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
「詐欺られた」ってブログに書いてる人がMapleStoryには多い気がするぜ?
スポンサーサイト
別窓 | ▼JapanMapleStory等雑記(以下黒歴史) | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
売名の果てに
2006-08-28 Mon 21:47
前回の記事で応接間におけるルート・MPKバトルについて提案をしましたが、すごく疲れるのと要求されるマシンスペックが高いのとでなかなか難しいところではないかと思ったり、思わなかったりします。


さて、基地外の存在証明氏に姐御戦に入れていただけました。

「正規」だとか誰かが言ってたような気がしますが、そもそもボス戦闘に正規も非正規もないだろと。
「先にいたPTが独占して狩るのが正規」と言うのであれば、このゲームのプレイヤーの傲慢さがわかる単語でもあるといえますね。


彼が眠い・一人でやるの疲れたということでしたが、くる人もいない模様。
拡声器が1個あったので宣伝も織り交ぜて叫んでみました。
呼んでみた

↑「8時ダヨ全員集合!」に掛けたが無駄。
というかこの叫び方だと私が横殴りを肯定してるようにも見えてかえって参加しづらい状況を生み出してしまったかもしれない。

呼んでもらった立場にもかかわらず拡声器で宣伝するスカハイの図々しさがにじみ出る拡声器

拡声器で叫んでみたにもかかわらず、静かな状況。
誰もきません。

存在証明氏が消えてわれわれだけになってしまったと思ったそのとき。
シンプルイズザベスト

↑つまり端的にこういえば早かった。

我思う故に我あり

↑それなりにたくさんきたところで存在証明氏が寝落ち。
途中沸いた雑魚に足場から落とされ、存在氏死亡。


その後、火力が少ないなかひたすら姐御をみんなでぶったたきます。


「基地外!基地外はおらぬか!」

少ししてから基地外のメンバー2名が参入。
ようやく倒せたわけであります。2時間はかかっていた悪寒。

んー、みんなでぶったたくとはいっても倒せないといけないわけですね。
駄文を最後まで読んでいただいてありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
今回も例によってオチはありません。
別窓 | ▲未分類(以上黒歴史) | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
神殿2ナイフ賊レベリング動画
2006-08-25 Fri 21:21
毎回長ったらしい記事だけではなく、廃れ企画の更新情報も少しは載せたらいいかもしれないと思ったり、思わなかったりしたわけでして。


廃れ企画更新のお知らせ

動画撮影・Flash動画作成のテストもかねて試作。
試作


動画は廃れ企画「ライブラリ」参照のこと。


思わず画像クリックした人は
FC2 Blog Ranking
↑ランキングもクリックしていってくれ。
別窓 | ▲未分類(以上黒歴史) | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
グループ対抗戦in応接間
2006-08-24 Thu 15:17
プレーしていると勝手に落ちることがよくあります。

・処理落ち
パソコンが処理追いつかなくなってビジー状態→サーバーキャンセル

・回線落ち
ADSLで中継局から距離があるとノイズなどでパケットが断絶する。
一回切れると復帰までおよそ2~3分。

・サバ落ち
最近のMapleStoryではめったにないです。
チートによるNPCの座標移動などの攻撃を受けると特定チャンネルが封印→サバ落ち→緊急メンテとなることはあります。


別ID間アイテム移動(アイテムを落として別キャラで回収)中にそれらがおきると絶望なわけです。

他オンラインゲームでもこういう方法でアイテムは移動するのでしょうか??コメントいただけると幸いです。

メモリを増設したいと思ったり、思わなかったり、いや、やっぱりかなり思ってます。



何度か「ジパング:応接間」へ行って姐御(ボス)戦を見物してるのですが、画面端にノックバックしてタコ殴りは安定・確実に莫大な経験値を得られますがゲーム的にはどうなの?
と疑問を持つところではあります。

参加していて面白いのはMPK(姐御は接触・攻撃でほぼ1KILL)されるかされないか、他チームと姐御を介してバトルしてるときではないでしょうか。
・MPKバトル
・ルートバトル
の二つが姐御戦ではできる可能性があります。
まずくて誰もやりませんけどね。

ラグい私は乱戦があると死にます。

応接間で姐御を殴殺

↑某攻性ギルドの方々にグループ入れていただけました。

ステータスに関して
・命中が1番高い弓使いがさらに命中を高めるため茶頭巾をかぶる。
(このあとプリーストによるブレスでさらに命中+20)
近レベルの他職に比べると格段に当たりますが、それでもMISSが出る出る。

・弓使いなのにLUKが(装備補正含めて)14ありますが、デスペナルティを軽減するためです。死にやすい弓使いにLUK装備が効果を発揮する場面はかなりありました。
また私の場合、ラグで回復の遅延があったり知らないうちに敵につっこんでいたりすることがあるのでさらに効果がある場面があった。orz

思えばWEB上にステータスを公開するのはこの記事が初めてだと思います。


あまりMISSがでると右に寄せた姐御が左に突っ込んでくるので、左に動いたと思ったら攻撃をやめ、ハーミットの二人が右に再度寄せたら攻撃を再開するという風に参加させていただきました。

       弩 →
    投投→→→((姐


       弩
    投投→→→→姐))


そこに別の参加者が現れて攻撃を開始、姐御の挙動が一時的に乱れて挟撃する形になりました。

       弩
 投投→→姐))←←投


姐御が←に押されていきます。

こういう状況の打破って、なまじノックバックさせられる人だとなかなか難しいと思うのですが、逆にMISSが出る私が右から攻撃することで左へ押す勢力が阻害されて右へいくんじゃないかと思ったわけです。

それ実行する前に姐御討伐されましたが。


いつかやりたいですね、姐御チームバトルロイヤル。
対抗戦とか銘打っておきながら、直接対決なんかじゃない「ギルド対抗戦」なんかよりよっぽど熱い気がします。


最後まで駄文を読んでいただきありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
てめぇ、結局姐御のEXP吸ってたんじゃねーかと思った方は↑クリックして晒し上げだ。
別窓 | ▼JapanMapleStory等雑記(以下黒歴史) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ch変更による即死回避検証
2006-08-22 Tue 12:49
記事途中とか書いておきながら、つけくわえる項目は大してないんじゃないかって思ったり、思わなかったりします。



前日、チャンネル変更による即死回避の可能性に関する記事を書きましたがどうもそれは偶然の産物だったみたいです。

実験方法

↑実験方法

結果
・ダメージ→回線抜く→チャンネル変更→×(ダメージあり)

・回線抜く→チャンネル変更→ダメージ→○(セーフ)

実用性に乏しいですが。


ダメージ判定は
・ダメージ→HP処理→ダメージ表記
という順だそうです。

つまりダメージ表記を見た時点でHPは処理されているはずなので私の現象はラグによる偶然の産物という結論で落ち着くみたいです。


組織の中で大切なのは「信頼」だ・・・

↑全然関係ないけど所属しているJOJOギルドの現状。
奇妙な冒険を歩む人を加入させたいんですがかまいませんねッ!?。

職位は現在
「DIO」:帝王
「終身刑」:ウィルソン・フィリップス上院議員
「第三部完」:個人的にツボ
「Jガイル」:ここでこの職位をつけたマスターに敬礼
「ヌケサク」:だからてめぇは
となっております。


ランキングが上がらない・・・だがこれも「試練」だ。
FC2 Blog Ranking
↑クリックするときはオンラインを確認して軽やかにクリックしてくださいね!
別窓 | ▼JapanMapleStory等雑記(以下黒歴史) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
チート侵食
2006-08-21 Mon 13:22
実家から帰ってきたわけですが、このブログはMapleStoryをメインとしたブログなのでプレーしてないと書くことがないわけです。

「書くことがないから」といってバトンなんかをやっても身内以外
興味ない奴のバトンとか誰も読まないよね。

私を知らない方が読んでもそれなりに読めるブログにできたらいいなと思ったり、思わなかったりするところであります。



実装当初から「呪われたサーバ」といわれる杏サーバはしばしばチート使いがいます。

チート:チト・升(チートという文字をつなげたように見える)などと呼ばれる行為。
オンラインゲームで行うとシステムに障害をもたらす可能性があり、不正行為として処分される。
2DアクションRPGのMapleStoryではチート現象が見た目としても面白いためチート使いが尽きない。

具体例としては敵がPOPする(沸く)座標を1点に限定する「1点集中」、チート使用者の画面だけ仮想的に別マップにして移動できる(他プレイヤーからは足場のないところでも歩いているように見える)「マップハック」、当たり判定なし、HP・MP減少、状態異常なしといった「ゴッドモード」、マップ全体に攻撃を及ぼす「攻撃範囲拡大」、攻撃範囲拡大とともに使われることが多く攻撃回数が異常に早くなる「攻撃速度解除」などが挙げられる。


かつて「スカ廃升er」「スカ廃升員」(私ではありません)といったキャラで姐御を消して、杏サーバの姐御厨を一時的に恐怖に陥れた(?)チート使いも姐御の座標を画面外に設定して飛ばしていたわけです。
究極の二択

↑廃れ企画掲示板に投稿されていた本人からのSS(一部切り取り)
「ケロッグ(コーンフレーク)」ネタに不覚にも吹いてしまった。

私のサブキャラが所属している某攻性ギルドは、楓サーバの攻性ギルドからその名をもらったエピソードがあるところであり、プレースタイルはともかく純粋にゲームを楽しんでいるギルドです。

アサルトなギルド

(姐御(ボス)討伐時間が抑えられている。レベル100以下は原則所属できないが一部例外。)
IN率も高く、ギルド内の交流は盛ん。
「カスは即追放」とのことなので私が追放される日も近そうです。

ところがどうもギルド内でチートが流行りだしたみたいで。
みんなツールの理解に腐心している。

BANされる不安を抱きながらのプレーというのは長期的には楽しめないのでお勧めできないところでありますが、JMS(日本メイプル)では通常プレーに飽和状態になっているためか尽きないようですね。

バキューム・ハック(ほぼ完成形)

そんななか、流行らせている一人がvuc-hack(バキュームハック)のほぼ完成形をできるようになったと披露してくれたわけです。

掲示板にいちいち詐欺のSS張ってたら日本楓故事に迷惑なんじゃないかって。


これを「裏通り3」でやられて追いかけられたのでやばかった。
※裏通り3では「親分」という敵がおり、弓使いの私は接触で即死なのだ。

瞬時にチャンネル変更(キーボード操作ならエスケープ・エンター・テンキー(矢印)・エンターで即ch代えができる)で難を逃れたわけですがそのときついでに判ったことがあります。

即死ダメージを受けてHPゲージが0に向かってギュン!と減っている途中でチャンネル変更に成功すると生き残れる。

実際にはダメージを受けているときにチャンネル変更はできないので、チャンネル変更をする瞬間に即死ダメージを受けても生き残れることがある、といったほうが正しいと思います。

即死ダメージを受けて死にたくないなら、「死んだ」という判定をサーバに送らなければいいので回線を抜けばいいわけですね。
すごい反射神経か、あらかじめ死ぬことを覚悟して回線に手をかけておかなくてはいけないでしょうか・・・。

JOJO風に訳してみます。

「ザ・ワールド!時は止まる。」
(回線を抜いた!パケットの流れは止まる。)
「花京院、キサマは死んだことすら気づいていない」
(サーバ、サーバには死亡判定が届いていない)

とでもなるのでしょうか。
花京院は死にましたが、キャラの方は生き残っているわけですね。

ちなみにGunZなどのアクション対戦ではラグで攻撃判定が相手とズレると、攻撃が当たらないのでなかなか捉えられません(ラグアーマーと呼ばれていて嫌われます)。


まとまりがないですが、今日の駄文終わり。
メンバーには早くいつものオラオラプレースタイルに戻ってほしいと思うところであります。

↓廃れ雑記という判定をランキングに送るッ!
FC2 Blog Ranking
ランキング判定が送られると上がるわけです。
別窓 | ▼JapanMapleStory等雑記(以下黒歴史) | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
マイシーヴズ21
2006-08-13 Sun 16:43
お盆で実家帰るのでしばらく更新停止です。
とはいいつつも不定期更新なので別に普段と大して変わったり、かわらなかったりしますね。


今回のブログはあっさりいきます。
廃れ企画掲示板「みんながつなげる落書き漫画」のある場面です。

1コマ目からのあらすじ
クレクレがいた。
そこでAAさんによる打ち切り。

新編突入。
裏通り3で親分を狩っていたところ、アイテムを拾う人(いわゆるルーター)が現れた。
彼女は最初、スナイパーをやたらと褒めちぎり、人気度もスナイパーに与えた。
そして次に放った言葉は「お金ちょうだい」であった。
スナイパーは裏のある笑顔で「ご自由にどうぞ」と言い、彼女は裏通り下段へ飛び降りるのである。

そこでBANさんによる作者急病による打ち切り。
私が「完」とマージャンの「カン」、マージャンからカイジを連想ということでカイジネタでつなげる。

そして・・・

TOSHIBさんによるメル爆破

ここでTOSHIBさんが参加。メル爆を発動します。

しかしルーターにメルを拾われている件

メル爆って拾われると困りますよね。
(元ネタはジョ○ョの奇妙な冒険 第4部より、右のルーターはスタンド「キラー・クイーン」、左のTOSHIBさんが描いたメル爆使用者はジョースケです。リーゼントキャラのおかげでちょうどよかった。)

TOSHIBさんによるシーヴズ発動

するとTOSHIBさんが切り返してきました。
(元ネタはHxHだそうです。)

シーヴズ発動@裏通り3

そこでシーヴズをつかわさせていただきました。
やたら僧が前腕の筋肉ついてたり、幹部が巻き込まれていたり、ルーターだけじゃなく、何故か手下Aも驚いていたり、スナイパーの顔がすげー変化したりしてるのは仕様です。
(元ネタはア○シールド21)

自分にしてはがんばって描いたつもり。というか限界。

みなさんも気軽に参加してくださいね。


打ち切りは簡便な。

↓ランキングにぜひ一票いただけると幸いです。
FC2 Blog Ranking

掲示板は廃れ企画トップよりいけます。
廃れ企画
別窓 | JMS落書き【漫画】 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
愉快な拡声器
2006-08-11 Fri 17:58
このゲーム始めたころは、何故サーバチャット(拡声器・メガホン)が有料なのか理解に困っていました。

最初は「サーバチャット乱用を避けるため」とか勝手に思っていたのですが、あるとき、情報機器の管理運用を知ることでその問題に対する解が自分の中で導くことができました。

それはサーバにかける負荷(トラフィック)の問題のためではないかと思います。
サーバからプレイヤー全員にチャットを送信するということは、それなりの大きな処理を伴うと思われます。
そういう点で維持費として30ポイント課金しているとすれば納得できなくもありません。

正式サービスの準備のため、今は取引停止されているMTSも、無料の今までは多くのプレイヤーが無制限に利用するため、よく重たくなったり、MTS自体がダウンするということが起きていました。

また、露店出店間隔の拡張もトラフィックの解決のひとつと思うと、うざったいですが納得はできます。(確認はしていないが、おそらく楓サーバでは露店は2chにも分散されているのではないだろうか?)

今後実装可能性のあるフクロウ露店検索システムもおそらく有料アイテムでしょうね。露店に対して検索を掛けるというのはそれなりの負荷をかけると思われるからです。

今は負荷(どちらかというと運営者側)の観点からの考察でした。

金を払ってサーバチャットを送信しているとはいえ、堂々と規約違反のチャット(ID売買など)をしていることはいささか問題だと思います。

自動BANを導入するとプレイヤーの多くを占めるお子様方がBANされまくりになりそうなので、せめて50~100人投票による「チャ禁(一定時間チャット禁止・封印)」システムがあれば、バカの一つ覚えみたいに荒らす奴を黙らせることもできたりするのではないかと思ったり、思わなかったりするところであります。


さて、拡声器ネタですみません。
今日の愉快な拡声器です。
今日の愉快な拡声器


拡声器二つあるじゃないか。


同様に「ログスイマセン」ってわざわざ拡声器使って言う人って何考えてるんでしょうね。
おそらくまともに考えてませんね。

あと、拡声器でよく誤って送信してしまう人(空白のまま、半角英数でエンターを押してしまった等)をしばしば見かけますが、まずチャット欄からコピーして張り付ければミスは減ります。

30ポイントは大切に使えるといいですね。

これが本物のログ流し

ちなみに、「ログ流し」というのはこういうのをさす。

カスみたいな内容の拡声器を使ったときに「30円もったいない」などと言う方々は多いようですが、「薩摩白波」氏も昔記事に書かれていたように「ポイントをチャージした時点で金は既に取られている」ので、BANされない限りどこで使おうが価値は変わらないんですよね。
まぁ無駄といえば無駄なことに変わりないですが。


今回も駄文を最後まで読んでいただきありがとうございます。
50~100人クリックしたらランキングがすごく上がる予感だ。
FC2 Blog Ranking
↑他の方のブログを覗いてみるのも乙だと思います。
別窓 | ▼JapanMapleStory等雑記(以下黒歴史) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
数値ゲームか好みか
2006-08-08 Tue 13:21
メル爆賊のステータス振りを見ながら思ったのは、結局つきつめると数値ゲームになってしまうのではないかということです。

どういうことかというと、たとえば盗賊なら必死こいてDEXとLUKの分配具合、戦士ならSTRとDEXの分配具合や命中・回避などの数値をいかにして分配していくかということで皆さん腐心してみえる。

DEXが90必要なレンタルゲッタを装備するためにDEX補正のある装備を付けてぎりぎり90にしたときにそう感じました。
資料:メル爆賊記

はじめた初期のころは、この格好が好きだからこの装備でプレーする、なんてことが今は昔、JMS(日本メイプルストーリー)ではタオルを着た奇妙な格好のキャラが動き回っています。
だからこそポイントアイテムを用いた外回りの修飾という課金モデルがうけたんでしょうね。

全身ポイントアイテムで固めるのではなく、装備とうまく組み合わせたアバターなんかは、なかなかセンスを感じさせたり、させなかったりします。


そういえば黄輪さんのサイト「黄輪雑貨本店」で「ネタ服」投票が行われています。
興味があったら一度訪れてみるのもいいと思います。


vuc-hack


彼らもまた、数字を遊ぶ者の一人ということなのでしょうか。



よくわからない駄文を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
↑私もまた、ランキングという数字を遊ぶ一人です。
別窓 | ▼JapanMapleStory等雑記(以下黒歴史) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
鬼鬼沸きイベント
2006-08-06 Sun 04:10
同マップ狩りをする人がいるなり「ぉぃぉぃ横ヵょ」とか言ってたり、先にいたやつに後からきたやつが許可をとるのは当たり前だ、とか思ってる人がJMSにはかなり多いことは皆さん既知ではあります。

相変わらずゲーム内のマップ占有権を主張するプレイヤーが多いことに驚きを隠せないとともに、拡声器でこの風潮が広まることに危機感を覚えます。

提灯マップ(闇夜の松林)でグル狩り中、後から入ってきた人がいたのですが、私と相手は干渉せずに私はセンターを、相手は右(橋側)をそのまま狩っていました。しかしながら、相手のレベルがいささか低かったようで右に溜まって左に沸かない。
こういうケースの時は私が右へ入ってオラオラと狩っていく、しかしお互い別に文句を交わさない。

これだよこれ、ある種の割り切り感。普通のMMORPGやってるとこうなんだって。

確かに効率落ちますよ。だがそれだけじゃないでしょうに。
「狩り効率に必死になりすぎて若いうちから社会性失ってるんじゃないの?」とか思います。
社会はある種のお互いの妥協がないと成り立たないんです。

要はお互い、相手のことを察すればいいのです。
そうすれば自ずと「ここは分担するべき」「ここはソロ仕様か」「ここはグル組むべき」「このMOBは相手に狩らせるべきか」と各プレイヤーが判断していけるはず。

あなたが16歳以上であるならば、それなりにモノが分かってると思います。カスな風潮に流されないでほしいところであります。

MMORPGは相手がいて初めて成立することを忘れてはいけないですし、それは実生活でも同じことですね。

「厨は増え、横の認識は狂い、だんだんプレイヤーの質はおかしくなっていく」
「わかるか」


と賢人○ドも言ってたりしたような、しなかったような気がします。


さて、今回は画像多めにお送りします。

あんずの香りめいぷるネタ職実践中共同主催による納涼下町鬼祭りに参加してきました。

鬼が鬼沸き・・・

画像のとおり、鬼が鬼沸きしてます。
※鬼沸き:モンスターが大量に沸くこと。

タゲは自傷DK「さりふぃえ」さん

大量に鬼が沸くのでHP特化自傷ドラゴンナイトのさりふぃえさんがタゲとり役を行い、その間に右へダッシュしてお供え物を撒くという作戦が取られました。
あまりの大量沸きで重なりが常に入れ替わり、鬼が点滅。
プレイヤーの視覚を攻撃するという恐ろしいものでした。
攻撃音とラグが激しかったので音はすべてオフにしました。

また、鬼の性質上、青鬼・黄鬼のみを召還する予定でしたが誰かが緑鬼を4体ほど召還してしまったようで毒に苦しめられました。
ジャンプしたところをつついて、パペットで抽出し倒します。

舞台は最終局面へ向かう
最終的にはまだ正確な数字がでていませんが、少なくとも200体はいたのではないかと思います。

鬼ブロ:鬼のブログではない。

こんなことしてみたり。

掃討作戦開始

いよいよ掃討の始まりです。
EXPにも期待がかかります。さりげなく休憩中に鷹を当てている顔7のスナイパーがいますね。
もちろん私です。

ソウルアロー:ON
ブースター:ON
フォーカス:ON
ハイパーボディ:ON
ヒール:ONLINE

Go!!






回線から切断されました。

どう見ても処理落ちです。本当にありがとうございました。


戻ったときにはすべて掃討されていました。
そりゃゲームイベントにも参加できんわ!
ちなみに
赤いラインが読み込み位置、マップの青いラインが読み込みエリア

ゲームイベントではラグの壁を視認できます。
この先にボディガードをタコ殴りしている高スペック集団がいるのですが、彼らを読み込むと画面が止まったまま効果音が延々と続くということになります。
歩いた姿勢でラグらずに突っ立ったままなのは、おそらくボディーガード接触を恐れて左にキーを入れていないためではないかと思われます。

杏ランカー1位の「神薙藍」はラグシールドを「すいーっ」と普通に突破していきました。
どんなメモリですか。

・・・何にせよ、納涼祭はお寒い結果で終えることができたので納涼成功(?)です。
けっこう楽しかったですね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
「ぉぃぉぃ横ヵょ」と言った奴は顔6ニューゼン男だと思った方は一票いただけると幸いだ。
FC2 Blog Ranking
↑思わなくてもクリックしていただけると幸いです。
別窓 | ▼JapanMapleStory等雑記(以下黒歴史) | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
GQのこのギミックの意味は何だ?
2006-08-02 Wed 13:33
デスペナルティを1回回避する「ガイド証明書」のクエスト遂行と「束縛の魂」取得のための狩りの遂行の順番を誤ったために、マスターデスマリオネットに殺された後にガイド証明書を受け取って「やれやれだぜ」と思ったり、思わなかったりします。
しかも証明書って期限付きかよ。


さて、GQ(ギルドクエスト)参加してきたのですが、ボス部屋「エレゴスの王子」(個人的にはエレゴスの王座の誤植ではないかと思う)の上のこの仕掛けが気になって仕方がありません。

ボス部屋のなぞのギミック

攻撃することでリールが回転し、チェーンが動きます。
自分の画面からはチェーンの先につながっているシャンデリアの様子がわからないのですごく気になるところであります。

また、リールの後ろにあるトゲは背景ではなく、ダメージ(およそ1200~1300)を受けます。
残念ながら戦闘が始まったためにラグ落ちしてどうなったのかが分かりませんでしたが、何かしら気になるところです。


予想1:敵をつぶせる
んー、今のところオブジェクトを当てて倒すタイプの敵やクエストがないのでその可能性は低いです。

予想2:味方の足場
前衛の石像を無視して直接叩ける位置で戦える?落ちやすいと思うのであまりメリットが感じられませんし、そもそもシャンデリアの上に乗れないかもしれない。

予想3:敵の足場
もしこれが敵の足場となるのなら、戦闘開始前にあらかじめ降ろしておいてそこに石像を召還させ、シャンデリアを引っ張り上げることで石像を無力化できるのではないだろうか?
しかし、そもそもシャンデリアを降ろすことはできてもあげることはできるのか?


・・・謎です。


↓ここをクリックすると廃れ雑記のランキングが少し上がる仕掛けだ!
FC2 Blog Ranking
↑リクエストが多いようでしたら、いく方法を記事にしようかと思います。
別窓 | ▼JapanMapleStory等雑記(以下黒歴史) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
やはり出たMTS詐欺
2006-08-01 Tue 00:52
1p売りだと手数料が取れないのか、カスアイテムが出回るのかはわかりませんが、最低限度100Pに修正されてしまって、いささか使いづらくなりましたね。

多くのプレイヤーがメイプル装備ドロップに必死こいているわけですが、入手したら現在は取っておくよりも売って利益を得るほうが良いようですね。
何故なら、多くのプレイヤーがメイプル装備を出回らせることで、必然的にメイプル装備自体の相場が下がっていくからで。

現在なら手数料もかからないMTSに出品してポイントに変換するとなかなか熱いのではないかと思ったり、思わなかったりします。


さて、やはり出ましたMTS(メイプル・トレード・スペース)を利用した詐欺です。

MTSは「それ単体でアイテム・ポイント間の取引を成立させるシステム」であり、そこにアイテム・メル間の取引というような「イレギュラー」を持ってくると、そこに隙が生じます。

まず、画像を参照していただきたい。
MTS詐欺一例「メイプルホーンスタッフ買い注文100Pを30メガ買取フェイク」


これは、
「○○メル(高額)で買い取る。登録後、内緒を送れ」
とコメント欄に書かれているが、前述したとおり、あくまでMTSはそれ単体で機能するものであるので、画像の例を見直すとこれは「ホーンスタッフを30メガで買い取る」取引を持ちかけているのではなく、「ホーンスタッフを100Pで買い取る」取引を持ちかけられているのである。

ここで購買申込をすると100Pで買い取られてしまう(100Pで売ってもいいならそれでもかまわないが)。
現在の相場では間違いなく最低額の100Pで売られることはないので、買い取られたアイテムは転売されるということになるのである。

コメントになんて書いてあろうが、買い注文の意思を示すのは「買取価格」であるということを頭に置いていただきたい。
メイプル装備を持っている皆さんは、「買います」でうっかり「販売申込」をクリックしないよう注意していただきたいところであります。


「現在何位か分かります。」
FC2 Blog Ranking
「↑クリック後確認よろ!」

と押したときには既にカウントされるわけです。
(いや、この場合は押していただけるとありがたいですけどね)
別窓 | ▼JapanMapleStory等雑記(以下黒歴史) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 廃れ雑記 |