FEZ中央大陸争奪イベント簡易報告(画像多め注意)
2007-02-19 Mon 18:35

さて、FEZにて少し前にイベントがありましたので報告。
記事はAサバの話です。

予備知識
・Aサバはβ時代の古参プレイヤーも多いサーバ。
・人口の多いネツァワル、ゲブランド、エルソードの三国が強い。
・イベント中は中央大陸の支配地域はリセットされ、一気に取り合いとなる。

FEZイベント告知

中央大陸争奪イベントがありました。

アップデートサーバになかなかつながらず、アップデート後はロビーサーバになかなかつながらず・・・とINするまでがなかなか大変でした。
「アップデートオンライン」と呼ばれていました。
また、サーバによっては後半、サーバの収容人数を超えたためログインできない人も出た模様。

イベント開始直後 中央

18時過ぎイベント開始少ししてからの中央大陸の様子。
・ログインで足止めをくらうプレイヤーが多く、人は中央だけ。
・人数差がそれほどでなかったためか、カセドリアやホルデインも中央に食い込んでいます。

以下、イベント開始直後の各国の様子。
ゲブランド

ゲブ:首都15人。ゲブですら15人。

ホルデイン

ホル:首都9人。ほぼ全員中央動員状態。

エルソード

エル:首都12人。

ネツァワル

ネツ:大手のネツですら22人。戦争難民と思われる人が1~2人狩りをしている模様。

カセドリア

カセ:13人。

各国ともに首都に最大22人程度しかおらず、ガラガラ。

その後、人がだんだん増え熱を帯びてきました。
優勝した国の全プレイヤーに賞品が配布されるため、みんな熱の入り方が違います。

戦争開始前から人が制限人数一杯にマップへ入るため、戦争へ参加できない「戦争難民」が続出。
また、マップに入って宣戦布告を待っていると隣り合うマップが敵国に獲られて布告権利を失うといったこともみられました(※自国領土に隣あうマップにしか宣戦布告できない。)

戦争待機状態

待機中の様子。人が多い。

オーク強襲

そんなところに上位オーク(Lv40↑)を引いてきた人がいたようで、地獄絵図が展開(※FEZでは現在Lv40が最高レベルです)。

カオス

戦争前から死者続出。復活しても本拠地にモンスターがいるため巻き添えをくらうという状況。
オークどころかグリフォンまできちゃってたようです。
レベル差があるとダメージがハンパないので1KILLであったり、こちらからのダメージが通らなかったり。

ちなみに私はハイド(=ダークサイト)使っていたので巻き添えくらわない程度に見物してました。


以下、様子
開始直後クリ収集

戦闘開始直後のオベリスク建設用クリスタル収集

中央22時半

22時半:中央大陸の様子
三国志状態です。
ゴブリンフォークを抑えられると、一気に南東に攻め込まれるのでゴブフォでの勝敗は重要でした。

広大なマップを飛ぶ

広大なマップを飛び回る。

23時中央

23時:中央大陸の様子(イベント残り1時間)
ゴブフォ組が防衛し、ゲブが勢いに乗っています。
カセドリアはネツァワルに中央大陸へ行くための本土外周を抑えられ、ホルデインはゲブランドに本土を攻められていたため、中央への戦力配分が難しかったようです。


結果発表

イベント期間終了。結果発表。

ゲブランドが優勝となりました。


首都に一気に流入

イベント終了後は一気に人が首都へ入ったためものすごい人数に。
入り口で固まってえらいことになってます。

電撃OnlineGamesWebのAST氏

(クリックで拡大)
電撃OnlineGamesWebのAST氏を偶然発見。
人多すぎてping600オーバー。まともに視点移動もできません。

中央杯賞品

賞品はサングラスとステーキ30個、鍛錬の書(Mapleでいう50%サクチケの1日版)でした。


報告だけなので特に面白みのある記事ではなかったですね。


1日1クリックいただけると幸いです。
廃れ雑記をブログランキングに叩き込むッ!
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
別窓 | FEZ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
MapleっぽくFEZでトレインするとこうなる
2007-01-24 Wed 03:46
予告:次回のコミック応接間は元ネタが少ないからクオリティ低めな予感。

本日のブログは
「TRAIN TRAIN走ってゆーけ!TRAIN TRAINどこーまーでもー!」
で有名な「THE BLUE HEARTS」の名曲「TRAIN TRAIN」をイメージ、または聞きながらご覧いただくと臨場感がでたり、でなかったりするかもしれません。




MapleStoryと同様にFEZ(ファンタジーアースゼロ)でも「トレイン」してみた。
ほんの出来心だったんです。

「トレイン」については過去の記事でも少し触れている。
簡単に言うと「敵をたくさん引っ張ること」。

JMS(日本メイプル)

フグ漁

「フグ漁」です。

やりすぎた

わざと問題を間違えまくっていたらアシャーオンライン。

トカゲ戦争

スナイパーなら比較的レベルが低くても、危険だがトカゲ戦士と戦える。


FEZ(ファンタジーアースゼロ)
トレイン:「機影12!タイプGです!」

10体くらいのゴブリン各種(ノービス・シーフ・テイマー・キャプテンなど)が追跡している。
テーマ曲は「TRAIN TRAIN」。


野郎!ぶっころ

トレイン集団にハーピーも加わって大量に追跡してきます。
さすがにそろそろ処理したいです。

「いっちょやってみっかー!」
(10時の方向よりゴブリンテイマーの魔法)

あべしっ!

「あべしっ!」

MapleStoryではダメージ直後に1秒ほどの無敵時間があります。
FEZではダメージで硬直しても無敵時間はありません。

よって大量の集団に囲まれ一度ダメージを受けると連続ヒットのタコ殴りなわけです。

「スカハイ脱出を!」

オレンジ卿「オ、オレンジダトー!?」

「できるかァー!目の前にトレインが・・・!」

できるかァ!目の前にゼロが・・・ゼロがいるどびぶ・・ぼび

「大量の経験値と・・・エニグマボックスがある・・・ぼび・・・!」

さーせんでしたァー!すいませんでしたー!

利益はゼロだった。

「やれやれだぜ」という雰囲気で元の位置まで帰るモンスターの姿が屍となったスカハイとの見事なコントラストを演出!
してるような気がしないでもないですね。


みなさん、JMSでもFEZでも複数狩りしたほうがいいですよ!


追いかけてきたー!

こういうのに追いかけられるとビビる。
まさか崖登ってくると思わなかった。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
廃れ雑記をブログランキングにメメタァするッ!
FC2 Blog Ranking

よかったらランキング1クリックいただけると幸いです。
別窓 | FEZ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
Mapleプレイヤーから見るFEZの世界(画像多め注意)
2007-01-14 Sun 07:29
久々の連続更新。
ゲーム自体はあまりしていないのですが、書こうと思えば意外と絵でも何でもでてくるものですね。

記録は何でもとっておくものだと思ったり、思わなかったりします。



前回(前日)の記事はあまり(というか全く)メイプルプレイヤーとしての視点に立っていないものだったので、今回はいくらか絡めてみてみましょうか。

今まではパソコンへの負荷を減らすため、画質を最低(テクスチャ1/4など)に下げてプレーしていましたが、今回はSS撮影を行うだけなので「通常」画質でプレーします。
ゲーム開始前の設定

美しいキャラでお送りいたします。

職業は最初に選択

・キャラ作成画面。最初に職業を選択。公式サイトなどで予習しておくと吉。
簡単に説明すると
ウォーリア:戦士
スカウト:弓・賊
ソーサラー:魔
である。回復役(プリースト)はおらず、これにより戦線の押し引きが生まれる。
・名前は大文字・小文字を区別、数字も使用できる(逆にサーチのときは正確に打ち込む必要がでてくる)。

男性キャラバリエーション

・男性キャラバリエーション。
・6つある顔の種類のうち3つがヒゲ。
・ボディは格闘ボディだとガタイがよくなり、大型ボディだとさらにでかくなる。スリムだといわゆる「ノッポ」になる。しかし、当たり判定には影響しない模様。
・リーチはどうなのだろうか。

女性キャラバリエーション

・女性キャラバリエーション。
・顔のタイプにより輪郭も若干変わる。3つ目の顔って「Win○ゃん」というキャラに似ていると思うが。
・フェイスタイプはさらに目の色も変更可能。
・ボディは「小柄」、肉付きのよい「グラマー」、モデル体型の「スリム」などがある。

・キャラメイキングで好みのキャラを作成するべし。
キャラ作成のあと、サーバおよび所属国を決定することになる。

各国のカラーと王の特徴を簡単に示す。
赤:がおー!わはー!
青:ふぉっふぉっふぉ
黄:おっぱい!
緑:ロリッ子と渋さ
紫:適当だぜ!

特徴がよくわかっていただけたと思う。

キャラセレクト画面

作成したキャラを選択してゲームを開始する。
メイプルのように必ずしも最後にプレーしたキャラが選ばれているわけではない。

メイプル新規作成

メイプルのキャラ作成画面とキャラ。
・改めて見ると、太眉毛の坊主が最初の候補というのが笑える。
男性キャラは「かりあげ」「ぼうず」を選ぶことは「長髪」に比べて少ないので、実質バリエーションは少ない。
・ちなみに「かりあげ」がデフォルトの髪型になっているのは韓国の男性の一般的な髪型が「かりあげ」だから(メイプルストーリーは韓国産のゲームです)といわれているが真偽は定かではない。

最初の難敵グレートヴェノマス

・序盤の時間沸きモンスター「グレートヴェノマス」。メイプルでいうところの「メイプルアイランドのメイプルキノコ」といったところか。
初心者にとってメイプルキノコは脅威であった

・このSSでは「ハイド(メイプルでいうところのダークサイト)」を使用して近づいて撮影している。
・近くで見るとなかなか気持ち悪い。クモ嫌いな人は苦労するだろう。
・基本的にこのゲームは横殴りに関してあまり意識されていないように感じる。低レベル組は首都の近くで狩ることになり、だいたいエリアを共にする人は同じ国の人なので争う必要がないのだ。
・また、他の国の人とかぶった場合も特にルートをとってしまわない限りあれこれ言われることはまずない。(戦略上、レベリングを妨害するということはありえるがLV40がMAXLVなのでそこまで必死な人もいない。というか同じマップで狩り出しただけで文句垂れる人が増えたメイプルが異常ともいえる。)
・「つかってます」なんて言った日には「○○国に狂ったヤツがいる」とでもなりかねない。メイプルでは、1年ほど前から狂った状態がデフォになってしまったので、ぜひ自重していただきたい。

和気藹々としたチャットとけしからん服

・自国首都での様子。「ただいまー」と軍団チャット(同じエリアにいる同胞全員にチャット)をミスした人がいたときの一場面。
・拡声器のように全員にいきわたるチャットであるが、メイプルとの違いは何であろうか。もちろんユーザーである。

・チャットの使いやすさは個人的にはメイプルのほうがわかりやすい。逆にFEZにはチャットマクロがある分いくらか楽な点もある。

・あと、メイプルのように名前を「飾り文字」で囲む(卍○○○卍)ということをしている人が少ない。逆に言うと囲んでいる人はメイプル出身である可能性もなきにしもあらず(名札の飾りはメイプル発祥の可能性が高い)。
サーチしづらいので飾り文字は控えたほうが友人が見つかりやすい。

・また、このゲーム、画像の女キャラにもあるように「けしからん格好」や、画像では伝えることができないが、くねくねした動きや胸の揺れ具合、お尻の質感(?)の表現から制作側の女性キャラへのかなりのこだわりが感じられる。
・少女ボディで胸の大きさ変わらないってまずいだろ常識的に考えて・・・。・・・嗚呼、ゲームでしたね。

戦闘開始 -Fight it out to survive-

・戦争開始直後の様子(私の画面はスペック不足でバグってるので本当は茶色の大地がちゃんとある)。
国によってあいさつに「ゲブー」や「がおー」などがついたりする。

オベリスクで支配領域を広げる

・拠点近くのクリスタルは枯渇すると不利なため、拠点近くのオベリスク建築を行う人以外は、拠点から離れたクリスタル(画像では北東側)へ駆けだす。
・画像は誰かが建てたオベリスクがズゴゴゴゴと生えてきたところ。

クリスタル争奪戦

・当然、相手側もクリスタルを確保しようとするため、クリスタル(画像では右側の光る青い石)をめぐって争奪戦が繰り広げられる。

戦場では情報交換が命

・クリスタルを掘って、「必要な人に渡す、不要な人からは預かる」というのも戦場での重要な仕事である。
慣れた人は「クリ銀(クリスタル銀行)」としてクリスタル・召喚数の管理を行ったりする。
さらに熟練した人はその戦場で軍師的な役割を行うことがある。

・チャットログの確認も重要。画像では「レイス」の位置、ダークミスト(MPが続く限り相手の画面を真っ暗にする対人ゲーム最凶スキル)の発動から停止までを告げていることがわかる。

・メイプルのレイスは地下鉄にうじゃうじゃいるが、こちらは一つの戦場に1体までしか召喚できず、召喚のための「ゲートオブハデス」が破壊されるとその戦争では二度と召喚できない。レイスは貴重な対人召喚キャラである。

戦場ログ

戦場のログを見てもらうとわかるが、メイプルで頻繁に見る「wwwww」はほとんどみられない。
ちなみに「キマ」とは召喚モンスター「キマイラ」のこと。
キマイラのファイナルバーストが拠点に決まると、拠点とその周りの建築物に4メガダメージという桁外れな自爆をかます。
当然戦況がひっくり返るので、キマイラを見つけたら即通知・即撃破を行うのである。

デッドダウン

オベリスクを叩いていたら、目潰し(ヴォイドダークネス)食らって画面真っ暗、戦士にぶったたかれて死亡。マップ画面出していなかったために、戦況をよくみていなかった結果である。

状況把握と協調性を求められるゲームである。


以上、画像多めにお送りいたしました。
廃れ雑記をブログランキングにメメタァするッ!
FC2 Blog Ranking

別窓 | FEZ | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
MapleプレイヤーによるFEZプレーの感想
2007-01-13 Sat 20:45
リアルの事情で更新が滞っていました。
まだこの忙しさは続くと思います。

続けることが大事なのでだらだら続けようと思ったり、思わなかったりしますね。



さて、ファンタジーアースゼロをプレーしてみた感想を序盤から。

このゲームはRPG+3Dアクション+リアルタイムストラテジーの要素を混ぜたゲーム。

クモに追いかけられる初級者

図:逃げ回りながらクモを狩る初級者の図。

序盤、初心者はクモを狩ることになる。
たまにでかいクモが出てきて殺される。慣れた人は低レベルでもクモを倒せる。
キャラのスペック:操作する人のテクニック=4:6くらいの重要さ(あまりにもレベルが低いとレベル補正でダメージが通らない)。

最も熾烈な中央大陸

周りに5つ、その中央に一つ大陸があり、中央が最も戦場になりやすいところ。
また、高レベルモンスターも中央大陸に多いので、エリアを勝ち取らないと狩れないところもでてくる。

まだ操作もままならないので、ビビって戦争には参加しなかった。

レベル14ではじめてチュートリアルに気づいた

レベル14あたりになってようやく「チュートリアル」の存在に気づいた。一通り戦場での操作、ルールを学ぶ。
このときは画面がおかしいのは、チュートリアルの仕様だと勘違いしていた。

クリ堀(クリスタル採掘)

初戦争参加。とりあえずクリスタルを掘る(クリ堀)作業を行う。
クリスタルはオベリスク(支配領域拡大建築物)の建設や召喚に必要になる資源。
いきなりトレード要請がくるが「無言トレード」といって円滑に採掘を行うためのローカルルールである。これは予習していたので対応できた。

クリスタルの受け渡しは直接数字を入力する形式なので、アイテム欄にクリスタルがなくて一瞬焦った。

RTSで代表的なAoEでの収集作業

エイジオブエンパイア(以下AoE)でいうところの資源収集にあたる。

戦争開始の予感

戦争が始まりそうなマップは、人が多く集まっている。序盤から数で圧せるためか。(また、途中参加だと人数制限で弾かれる可能性もある。)

やるぞオメェら

案の定始まりました。
敵がキープ(攻撃拠点)を建設すると敵の宣戦布告となり、戦争が開始される。

AoEだとこんな感じか

AoEだとこんな感じか。

激しい戦場

激しい戦場。ラグい。

激しい戦場2

激しい戦場。すごくラグい。


とりあえず雰囲気だけ伝える。
廃れ雑記をブログランキングにメメタァするッ!
FC2 Blog Ranking
別窓 | FEZ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 廃れ雑記 |