【グラブル】シャドバコラボ 所見
2017-02-24 Fri 05:30

2017.2.22 シャドウヴァースコラボ「Duelist of Eternity」がスタート


神撃のバハムート、グランブルーファンタジーとうまく自社コンテンツで囲い込みを行なっている。


興味深い点として、「ぐらぶるっ!」で初めてコラボキャラが出ているが、
権利関係で問題がない同社内コラボならではと思われる。(デレマスはバンナムが噛んでる)


BGMは中世的、ケルトな雰囲気でわりと好き。


ファンタジーでいうとダークファンタジーのソウルサクリファイスの世界観も好き。
ゲームとしては「おとぎ話のモンハン」なのだけど、
だいたいひどい解釈で敵も味方も救われない哀しいエピソードが良い。


お友達=死んでる という価値観により相容れないルナ嬢。主人公らと出会う前のハレゼナのように一歩間違うと災厄の一人、ただの狂人でしかないので、まずは更正させるところから始めなくてはいけない。

ネクロマンサーであるレディ・グレイが居合わせたら話が早かっただろうか…。
この人も無理やり親子を成仏させようとしたら怒ったので多少は理解があるかもしれない。


シャドウバース側の細かい設定は知らんので不意にディスっててルナの「お友達」にされないように注意せねば。


こうして観ると、ルナは何か取り憑かれてるだけのようにもみえる。



ボスは約束の決闘を求める亡霊騎士モルディカイ。
「死んでもリセットして復活する」という周回エネミーうってつけの設定を抱えて登場。


ルナによって雑に鎧にはめこまれた「石」によって、異世界の穴をガンガンあけてしまう面倒な性能にアップグレード。


モルディが開けた穴から出現する泥人形。ヴェセラゴがかつて呼び出したタイプと同型。
行動パターンもだいたい同じ。うごごーと呻くところが進化。


HELLでは55%近くまでODしないという、脅威のブレイク耐性。


ゼノイフリートでやっかいだった「呪い+火傷」の全体攻撃再び。
騎空士はまた消火活動をさせられる。

・・・

さて、近頃リアルの関係でなかなか雑記を書く時間を作れない。
そんなわけでエンジョイ勢である自分はできるだけ己のペースを保ちつつ、それなりにイベントをこなすためにどうしたらよいのか目標点を設定することにした。


武器4つ交換2種類、ダマスカス素材2個の必要トレジャー数を算出
この数が集まるまでにドロップすれば素材1個分が短縮できる。

武器2個目から必要になる上位素材(ヘルフレイム)についてはHELL120クリアで3個入手とした場合、約15回分必要ということになる。
あとは期間とプレーできる時間で1日のプレーで収集するトレジャー数を割り出せば、無理なく集められるだろう。




関係あるかもしれない記事
クレイゴーレム初見(フォールオブドラゴン)

スポンサーサイト
別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】バザラガ兄貴最終解放。ゼノイフリート終了。
2017-02-22 Wed 00:00

2017.2.20 バザラガ最終解放
2017.2.21 ゼノイフリート終了


幸運だったのは、イベントの最終日が自分の仕事休みと被ったことである。



※火炎に沈んでいくゼノイフリート君の姿は涙無しには観られなかった。

・・・


今回スカウトした十天衆カトル君大活躍
ランダムデバフも悪くなかったし、2アビのグラビティはだいたい当たる。
体感だが攻or防ダウン、連攻ダウン>暗闇>毒・スロウ>麻痺という頻度で発生。

SAで即アビリティ使用可が発動すると、アビリティを使った次のターンでさらに切り刻めて楽しい。

通常アビリティはリキャストの関係で早めに撃つが、カトルの3アビ「バフ延長」のおかげで、
できるだけバフを重ねて延長するみたいな使い方を考えるのはなかなか新しかった。

奥義で発動するスロウでシールドがズレることを見越して延長で引っ張っておくというのが補助的な運用になるか。

味方に攻撃型ダークフェンサーをつれてきているようなもので、非常に楽だった。



残り時間24分
なかなか出現しないHELLからのアイテムでなんとか3本目交換、
真化打ち直し用の真アニマ5個も忘れずとってギリギリ間に合った。


出現機会が少ないHELLは多少時間掛かっても確実に3個は金剛杵を確保しておきたい。
そんなわけでHELL120をできるだけやるのだが、金箱回転からのイフリート君や槍はほんと切ないものであった。


・・・



バザラガ兄貴最終解放。
強力な攻撃力とアビリティアタック能力でゴリゴリ削っていくようだ。

同時にゼタのキャラ武器も最終解放。


・・・



次のコラボは同じサイゲの対戦型カードゲーム「シャドウバース」



召還石のリキャストをランダム復帰させるというユニークな石。
こういうわけわからんユニークアイテムは「とりあえず持っておく」ことで後々輝く場面があったりするから侮らずに確保したい。

信頼度とトレジャー交換によるキャラ加入ということで、コラボ先を無理してプレーする必要はなさそうだが公開されていないコラボ連動コンテンツもあるかもしれない。
もしシャドウバースをプレーする必要が出てきたら、自分はそこについて調べるところからはじめないといけないだろう。


別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】ゼノイフリート 所見
2017-02-19 Sun 05:00

2017.2.15より 「ゼノ・イフリート撃滅戦」がスタート


BGMは「大星晶獣の戦い」のアレンジ。


※♪「大星晶獣の戦い」


どことなくロマサガ→ミンサガやFF→ディシディア的なアトモスフィアを感じるが、植松さんいるしそりゃそうだよね。

・・・

ゼノイフリート 所見

強力な火力と、まとわりつく炎がやっかい。
相変わらず早口で何を言っているのか聞き取りづらいが、すでにキャラとして位置づけされており獲得称号に「ちょっと早口」がある。
だいぶ早口だが。

通常のソロとマルチで若干行動が異なる。


エグゾーストⅡ

999の多段乱撃。まだマシ。

紅雫

奥義ゲージをターン毎に削る「衰弱」が付き、こちらの奥義を遅滞させる。要はイフリート側からのグラビティ。

ファイアⅣ

全体に強力な火炎攻撃。
2・3連攻ダウンと火傷3T。クリアしても先に連攻ダウンが剥がれるので、なかなか消火できない。


逆に完凸リッチを連れていくと、「死の祝福」で強力なリジェネに変換できる。


インフェルノ

25%トリガーでも発動。呪い1Tと火傷がつく。要は「火がまとわりついてなかなか消えない」という状態に。

40%時にチャージターンMAXになるので、連続で技を受けられるよう何らかの対策が必要。


獄炎

強力な多段乱撃。
50%後のODチャージアタックや10%トリガーで発動。
これもできればシールド2枚(属性耐性+アテナ等)で安全に捌きたい。


SR副長ヴェインとリリィのカットのコンビネーションで2ターン火属性に対して無敵。
これにより25%とチャージアタックの連攻をかなり捌けた。

あとヴェインとランスロットの掛け合いでよく喋るが、アビリティコンビネーションの関係で
『白竜騎士団の誇りにかけて「クリスタリアの力を見せるの!」とリリィが割り込むのが笑える。
まあ、実際2ターン連続100%カットという芸当をヴェインと魅せてくれる。



対象1体に極大ダメージ。
Maniacにおいては65535という解る人には解る極大ダメージを出してくるので100%カット必須。

EXならば6000食らうので、十分なHPがあれば、場合によっては耐えられる。


「メギドフレイム」や「裁きの炎」のような、アビリティ感染系の時限爆弾が付くが、基本「食らったやつは死ぬ」と思ってるので、生き残ってたらラッキーくらいのノリで無視しても良い。


・・・



Maniac2戦目の精霊は中央がトリガーで無属性大ダメージ5~6kを与えてくるので、できれば一気に潰しておきたい。


周りを削って中央で巻き込み仕留める。


3戦目はベオウルフが出てきて初見ビビるが古戦場よりはソロ用に調整されている。HP約320万程度。


・・・



不足する水戦力を補わんと、今回十天衆をスカウトすることに。4のカトルを加入させた。


ゼノイフリート武器の「最終解放」よりも「真化の方が素材コスト的にも性能的にも良い」
十天武器覚醒の過程で観るに、もしかしてキャラか何らかのコンテンツトリガーになってんじゃないかというのも一理ある。

が、それは運営のみぞ知るところ。


別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【グラブル】チョコレート回収作戦
2017-02-16 Thu 18:00

さて、世間ではゼノイフリートがチョコを溶かすのか騎空士がイフリートを溶かすのか賑わしいことだが皆様いかがお過ごしだろうか。

チョコレートの回収は時間があるが、いくつかピックアップして記録しておく。


フェリや、イオ、ダヌアなどストーリーキャラや一部人気キャラはアナザー版がある。
フェリだとSSRではなく、SRで上記画像のようなバージョンが発生。


重複して受け取ることはできないが、RバージョンとSRバージョンで別の演出があるキャラもいる。
ラムレッダはSRだと猫を被っているが、Rだとゲロを吐いている。


婆さんはチョコではなく煎餅をくれる。ブレない。


カレンだけガトーショコラをくれる。他にもオシャレ系女子はくれるかもしれない。


ベスは性別が不明だが、飼い主のヴァンピィが出てくるのでフラグとしては女性扱いとなる。
1年目は野菜をくれる。


ほとんどのコラボキャラはバレンタイン設定はないが、前プロデューサー春田氏の魂の遺産、スレイヤーズコラボだけは演出がある。




ある意味、愛のあるコラボであったが騎空士はブラストソードや1日1回団HELLの地獄を見た。



使用キャラだけではなく、ストーリー側のキャラもチェック。サラっとそういうもの混ぜない!


混ぜるな危険。


なお、現在公開されているアーカルムの賢者は3名。


フラウは当然ながらバレンタイン演出はない。
チョコレート作るより先にアーカルムの転生作れって話ですね。


こうして自分の環境では104個のチョコという育成素材を確保した。取っておいてもしょうがないので、惜しみなく使おう。


関係あるかもしれない記事
試される団、団運営HELLモード
雑記)去年のバレイベ。廃れ雑記更新
はじめてのバレンタイン(二度目) 初見


別窓 | グランブルーファンタジー | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 廃れ雑記 | NEXT